#11 五感でつくる料理本「バタをひとさじ、玉子を3コ」

2020 5/03

快適が元気をくれる。
このページは、ポッドキャストのラジオ番組『買ってよかったものラジオ』を通じてお届けしています。

バタをひとさじ、玉子を3コ (河出文庫)

私が離婚をしたときに、一冊だけ手元に残した料理本「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (1985年)」の、続編のような本です。

どちらも描写をたよりにつくる、ちょっとユニークな料理本、パリの暮らしのエッセイです。

石井好子さんの感性が好きです。めんどうくさがりの私が、薬膳を続けていられるのはこの本のおかげ。
ここでは「出来上がりのゴールをイメージして作る」ことについてお話しています。

<聴き方>
ここをクリック(7分18秒)
聴けないときは↓グレー帯の左端▶︎をクリック

https://yakuzenyoga.com/wp-content/uploads/2020/05/bata-1.m4a
深井みほ子の画像
深井みほ子
株式会社Ladle/薬膳ヨガ®︎代表
全日本薬膳食医情報協会薬膳調理指導員
Search Inside Yourself(SIY)コアプログラム修了
日本漢方養生学協会漢方養生士(初級)
薬事法管理者


この記事が気に入ったら
いいねしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる