株式会社レードル(薬膳ヨガ®︎)は2008年創業の薬膳・ヨガ・マインドフルネスを社会に届ける会社です

#9 薄い文庫本「なんくるない」

快適が元気をくれる。
このページは、ポッドキャストのラジオ番組『買ってよかったものラジオ』を通じてお届けしています。

なんくるない (新潮文庫)

今日は土曜日ですね。いい天気だった。

Zoomクラスのおかげで、この私がと驚くほど、規則正しい生活を送れています。でも今日はだめだった。

瞑想しても、ヨガしても、パソコンをしてもイマイチ。
でも考えてみたら、当たり前じゃない?

普段だって、朝からダラダラしたり、友達と昼からワイン飲んじゃったりする日もあって、それで今まで、毎日が楽しかったわけじゃない?

コロナの今だって、そういう日を作っていい。
っていうか、つくんなきゃだめだ。

そう気づいて、あなた今どうしたいって思ってる?と体にきいたら、

イタリアンレストランにいったみたいになりたい。
美味しいパスタでワインしたい

と、テレパシーのように、その雰囲気が伝わりました。

それで、カルボナーラと赤ワイン、コーヒーとデザートを用意して、自分にサーブしました。ジャズもかけました。
魂がふるえるくらい、いい時間だった。

食べおわって、Podcastを録ろうと思いました。

予定していたのとは、別のモノです。急にこの本のことを話したくなって、手元にもってきました。

この小説に出てくる、沖縄のイタリアンレストランが、今私の一番身を浸したい空間、雰囲気だったからです。

小さいお店で、人がひしめき合っていて、にんにくや魚介のいい匂いが濃く漂っていて、明るい。

自分が今そこに身を浸したいんだと、この本が気づかせてくれた。

このあとお話したいのは、この本の感想ではなくて、それをくれた、その理由を話せたらと思います。

<聴き方>
ここをクリック(5分35秒)
聴けないときは↓グレー帯の左端▶︎をクリック

趣味でやってる楽天ROOMでも紹介しました。#kaiteki_jounal
https://room.rakuten.co.jp/room_deaa12754e/

ミホ
株式会社Ladle|薬膳ヨガ®︎ 代表
IT業界の激務と離婚を経て薬膳とヨガに出会う。3ヶ月で病状が病状が回復したのをきっかけにスクールを設立。企業、個人に向けてクスッと笑える健康法を伝える。1969年生まれ。好きな食べ物は生クリーム。

専門分野:東洋医学 / 薬膳学 / 経絡ヨガ / 中医哲学 / 解剖生理学 / マインドフルネス瞑想学
受講者数30k|SNSフォロワー3k|メルマガ配信2k

日本漢方養生学協会漢方養生士
全日本薬膳食医情報協会薬膳調理指導員
Search Inside Yourself(SIY)コアプログラム修了
薬事法管理者


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる