ヨガ×食事でもっと元気に!東洋医学・中医学に基づくヨガと薬膳を生活の中で楽しむ、様々なクラスとイベントを開催。ティーチャートレーニングでインストラクター資格の勉強も。湘南鎌倉の古民家や海・畑を舞台に少人数で身体と向き合う時間を。体験受付中!

薬膳ヨガティーチャートレーニング募集要項

  • HOME »
  • 薬膳ヨガティーチャートレーニング募集要項

薬膳ヨガのティーチャートレーニング募集要項

自然の中で学ぶ薬膳とヨガ。
2012年の開講以来およそ130名の方が
受講されています。

〓目次〓

「ママのためのプライベートコース」※受付終了
「暮らしコース」募集要項 ※受付終了
◉「ライセンスコース」募集要項 ※受付中
◉ 代表メッセージ


ママのためのプライベートコース 募集要項

定員に達したため受付終了しました。

暮らしコース 募集要項

定員に達したため受付終了しました。

ライセンスコース 募集要項

fullsizeoutput_15bf

薬膳ヨガを伝えることを目的とした本格的な指導者養成コースです。発信をしたい、資格を取りたい方はこちらです。

◉カリキュラムと日程

4ヶ月ごとに同じカリキュラムが開催され振替は何度でも可能です。一回完結型なのでどれからでもご都合の良い日に単位を取っていけます。

 

◉得られるもの

薬膳とヨガが暮らしに溶け込むまで学びを深めます。

◯献立を薬膳でたてられる
○経絡ヨガをマスターできる
◯薬膳とヨガの繋がりを学べる

など

 

費用と期間

30万円(税込 324,000円)

※6回までの分納可(4〜6回は手数料あり)
※クレジットカード不可
※修了証、書込テキスト、研修含む

 

お申込方法

①下記の受講申込書を提出する

②先生からメールが届く

③振込をすると初日の案内が届く

当日スタジオで細かい手続きを行います。
分割払いの方は認印をお持ちください。

– – – 受講申込書 ↓コピぺして提出↓ – – –

薬膳ヨガティーチャートレーニング受講申込書
<申込日> 年 月 日(送付の日付)

【お名前(フリガナ)】
【ご住所】〒
【最寄駅】
【携帯番号】
【メールアドレス】
【希望コース】「ライセンスコース」
【お支払方法】銀行振込
【お支払金額】 324,000円(税込)
【分納のご希望】 回(等分割)
【初回振込日】 月 日
【資格の希望】※いずれかに○
[希望する/受講しながら決める/希望しない]
【薬膳歴、ヨガ歴】例)初心者、ヨガ歴1年等
【志望動機】(何をみて?きっかけ等)
【講師に伝えておきたいことなど】
– – – ここまで- – – – – –

送り先:yakuzenyoga@iiyo-ok.com

締切:2019/1/25(金)着金まで

 

 


代表メッセージ

83FD1F24-2C3C-49A3-B16A-47CBF65151F6

こんにちは!
薬膳ヨガ代表 深井みほ子です。
このたびは薬膳ヨガの養成コースに
ご興味をお持ちいただき
ありがとうございます。

私がヨガをはじめたのは37歳のとき。
当時はWEBデザイナーをしていて
肩こりや頭痛、肌荒れはいつものこと、
連日徹夜が当たり前の毎日でした。

その後、離婚することになってしまいました。

自己嫌悪でいっぱいのまま実家に戻り、
体調は崩れていく一方。
そんなとき、父にヨガを勧められました。

当時はまだヨガ教室は殆どありませんでしたが
近場のスタジオに足を運ぶと
体調はメキメキと良くなりました。

当時飲んでいた胃の薬、皮膚科の薬、
婦人科の薬なども、
どれもいらなくなってしまいました。

さらに、心に変化が起きました。

希望は自分で作れるものなのだということに
気づいたのです。

また、流れに任せるほうが
応援がもらえるのだということも痛感しました。

これを読んでいる皆さんは
そんなことは世の常識だと
思われるかもしれません。

でも当時の私は、
自分に有利なように状況をコントロールして
いつも苦しく生きてきていたのです。

でもそうではなかった。
どのようにそうではなかったのかが、
はじめの頃は言葉にならず、
その感動をヨガを通じてお伝えしていました。
ヨガでなら表現できたのです。

この事実はきっと当たり前のことだけれど
私のように知らないで苦しく生きている人が
いるなら、そこへ届けたいと思い、
ヨガのインストラクターになりました。

その後、ヨガのリードに内臓の知識が
必要だと感じるようになり、
東洋医学のスクールを探していて、
薬膳スクールに通いました。

そこで「薬膳とヨガの繋がりの法則」が
存在していることに気づき
それを図やテキストにまとめ、
体系化し、薬膳とヨガの融合したクラスを
開きました。

それが「薬膳ヨガ」の始まりです。

初めてのクラスは2009年、
稲村ガ崎の海の見わたせる
古民家が会場でした。

その秋、北鎌倉の古民家
「たからの庭」からもお声がけをいただき、
和菓子のついたヨガクラスを開きました。

これが9年続く老舗クラス
「ごほうびヨガ」の始まりです。

その後、沖縄の朝焼けの体験をもとに
2011年の雑誌「和楽」の取材を受け
「海ヨガ」を材木座海岸ではじめました。

以降、食と運動をあわせて楽しめること、
未病改善に役立つことを
常に意識しながら
時代にあったクラスをお届けしています。

養成コース(ティーチャートレーニング)は、
その全てを余すところなくお伝えしている
唯一の場所です。

2011年に開講し、
これまでに約130名の方が学ばれています。

東洋医学というも難しい漢字や
暗記をイメージされるかもしれませんが、
ここでは暗記はせずに
何度も体験をしていただきます。

卒業してインストラクターになる方は
その体験をもとに、
自分のクラスを作り上げていきます。

そもそも東洋医学は「四診」(ししん)
を基本とした「聴く医学」であるため、
それを基礎とした薬膳とヨガは、
体験を通じてしか
本当のことを伝えることができません。

だからカリキュラムでは
最近ハマっているものをよく尋ねます。

体にいいから玄米食べなきゃ、
やろうと決めた筋トレをしなきゃ、
と、義務のように思うことをやめ、
無意識に食べているもの、
している運動を優先するのです。

始めはなかなかうまくできませんが、
だんだんできるようになってきます。

そこに知識がついてくると、
体調や体型、肌の調子や
自信の持ち方に
目に見えて変化が出てきます。

養成コースに参加されない方も
一度、立ち止まってみてください。

どんなに体に良いことをしていても、
それが本当に作用するのは、
今の自分を認められたときだけです。

ちなみに私は49歳、
食べることが好きでヨガが大好きです!

同じ想いを持つみなさまに
お会いするのを楽しみにしております。

株式会社Ladle 薬膳ヨガ 代表
深井みほ子

 

 

▶︎理念、プロフィール
http://yakuzenyoga.com/teachers/

▶︎深井みほ子のブログ
http://yakuzenyoga.com/blog/

▶︎運営会社 株式会社Ladle 企業理念
http://ladle.jp

IMG_0942

IMG_0943

薬膳ヨガティーチャートレーニングに関するお問い合わせ
http://yakuzenyoga.com/contact/

クラスも養成コースもこちら!ウェブサイトを見てとお伝え下さい(代表フカイ) TEL 0466-53-8660 10:00〜18:00(月曜定休)

  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
Copyright © 株式会社Ladle(レードル) All Rights Reserved.