ヨガ×食事でもっと元気に!東洋医学・中医学に基づくヨガと薬膳を生活の中で楽しむ、様々なクラスとイベントを開催。ティーチャートレーニングでインストラクター資格の勉強も。湘南鎌倉の古民家や海・畑を舞台に少人数で身体と向き合う時間を。体験受付中!

薬膳ヨガティーチャートレーニング募集要項

  • HOME »
  • 薬膳ヨガティーチャートレーニング募集要項

yoga180606r

薬膳ヨガのティーチャートレーニング募集要項

東洋医学の薬膳とヨガを
合わせて学び、合わせて活かす
セルフケア養生法。
2012年の開講以来およそ130名の方が
受講されています。

今期は、

お仕事にしない<暮らしコース>
お仕事にできる<ライセンスコース>
お子様が小さくて通学できない方のための<ママのためのプライベートコース>

が開講します。

〓目次〓

◉「ママのためのプライベートコース」概要
◉「暮らしコース」概要
◉「ライセンスコース」概要
◉ 申込フロー
◉ 代表から皆様へのメッセージ


ママのためのプライベートコース 募集要項

定員に達したため一旦受付を終了しました。
大変申し訳ございませんが
次の募集をお待ちください。

C934FDC3-5C0F-4DEC-8C24-24235558F054

内容や費用

小さなお子様がいるなどで
土曜の通学、外出が難しい方のための
プライベート養成コースです。

その都度日程をご相談し、
カフェやご自宅で授業を行います。

カリキュラムを追加すれば
将来的にお仕事にしていくことも可能。
なりたい自分、したい暮らしを
イメージしながら学習を進められます。

前期からスタートしたのですが、
じっくりお話ができて、安心で、
私もとっても楽しいんです!
ぜひぜひお問い合わせくださいね!

-カリキュラム内容-

初日のカウンセリングでお話を伺い、
プログラムを組ませていただきます。

カリキュラムの一例
お子様の食事を体に優しい献立にしたい、何に効果のあるポーズなのか知りながらヨガをやりたいとのご希望でこんなプログラムになりました。(30代主婦)

<1日目>
体質カウンセリング/季節の症状と薬膳
<2日目>
季節の症状とヨガ
<3日目>
中医哲学

8413C433-20E1-4CC6-8D6E-23DDEDA94DB3

コース料金:
3日間 6時間 3万円(税込 32,400円)

※さらに学びたい方はその都度追加できます。単発1日 1万円(税込 10,800円)

有効期間:
なし
※推奨2ヶ月

ママのためのプライベートコースの特長は、

空いている時間を活用しながら
ご家族や自分にあわせた
薬膳とヨガを学べること

内容は初級レベルで
薬膳もヨガも初めての方がほとんどです。

カリキュラムを追加しながら
中級、上級とスキルアップできますので、
体が硬いと感じでいる方も大丈夫です。

お仕事にしたい方は、
指導法にまつわるカリキュラムを
追加する必要があります。ご相談ください。

▶︎お申込の流れ

以下の「受講申込書」をメールでご提出

講師からのメールで1日目の場所と日時を相談

お振込

受講スタート

– – – 受講申込書 コピーして記入- – – – – –

第31期
薬膳ヨガティーチャートレーニング受講申込書

<申込日> 2018年 月 日(送付の日付)

【お名前(フリガナ)】

【ご住所】

【最寄駅】

【携帯番号】

【メールアドレス】

【希望コース】
ママのためのプライベートコース

【お支払方法】
銀行振込 のみ

【お支払金額】
3回32.400円(税込) のみ

【お振込予定日】※今日から7日以内
月 日

【資格の希望】※いずれかに○
[希望する/受講しながら決めたい/希望しない]

【薬膳歴 ヨガ歴】
例)どちらも初心者、ヨガ歴1年等 など

【志望動機】
※何をみて?何がきっかけ?など

【目指したいこと】
仕事として、家族のためなど

【事前に伝えておきたいこと】
子供が一緒の受講を希望するなど

– – – ここまで- – – – – –
提出締切:2018/11/12(月)

受講申込書の送り先:
yakuzenyoga@iiyo-ok.com

〜お願い〜
*講師の往復交通費、飲食代等は、コース料金とは別に当日現金でお支払い下さい。
*お振込の締切は、申込書送付日から7日以内か、授業開始の2日前のいずれか早い方でお願いします。

▶︎ママのためのプライベートコース お問い合わせ
http://yakuzenyoga.com/contact/

暮らしコース 募集要項


いつか仕事に…ではなく、自分の毎日のために未病に呼応した薬膳ヨガを学ぶコース。
東洋医学好きの主婦・ママ・OLさんたちの知っておいて損はない食とヨガの情報が満載です。一つ一つの中身はみっちりつまっていて5日間でも充実しています。

暮らしコースのカリキュラム

[5日間 10単位 13:00〜17:00]

⑴春の薬膳とヨガ①②
⑵梅雨の薬膳とヨガ①②
⑶夏の薬膳とヨガ①②
⑷秋の薬膳とヨガ①②
⑸冬の薬膳とヨガ①②

暮らしコースの内容

東洋医学の5季節にならい、

季節

その季節を苦手とする内臓

そこから起きる未病

その未病によい効能、食材、レシピ

その未病によいツボ、経絡、ヨガポーズ

を、1季節1日で学びます。東洋医学では梅雨も1季節だから5日で1年をクリアです。

暮らしコースの日程

5つのカリキュラムをこられる日からどんどん受けていきましょう。一回完結型なので季節の順に受けなくても大丈夫!開催日、近いところから…

2018/12/8(土) 13:00〜17:00
秋の薬膳とヨガ ①2h ②2h

2018/12/15(土) 13:00〜17:00
冬の薬膳とヨガ ①2h ②2h

2019/2月予定
春の薬膳とヨガ ①2h ②2h

2019/2月予定
夏の薬膳とヨガ ①2h ②2h

2019/2月予定
梅雨の薬膳とヨガ ①2h ②2h

以上

もしこの日程でご都合があわなくても、4ヶ月ごとに同じ内容で開催されますのでお振替ください。

*どれを何番目に受けても支障はありません。 受けられるものから受けてください。
*最終日に修了証をお渡しします。

暮らしコースで身につくこと

受講生の皆さんの生の声をまとめました。ライセンスコースの方が、この10カリキュラムを受けた時の感想です。(暮らしコースは29期からできました)

○どの季節に何を食べたらいいかわかる
○どの季節にどのヨガをしたらよいかわかる
○季節の薬膳レシピ(簡単なもの)
○今の体調に必要なヨガがわかる
○今の体調に適した食べ物がわかる
○外食で薬膳的にメニューを選べる
○食べたものの効能分析ができる
○スーパーの買い出しを薬膳的に選べてる
○献立を薬膳でつくれるようになる
○友人に薬膳とヨガのアドバイスができる
◯専門書の意味がある程度理解できる
など

暮らしコースの費用

10万円(税込 108,000円)

暮らしコース費用に含まれるもの
カリキュラム、修了証、書き込み式テキスト

次は、お仕事にする編です!

ライセンスコース 募集要項


薬膳ヨガを人に伝えることを目的とした、本格的な指導者養成コースです。指導に必要なことは全て盛り込まれ、薬膳ヨガマイスター資格も目指せます。

ライセンスコースの内容

カリキュラムは「暮らしコース」の10カリキュラムに加えて、指導法、経絡(けいらく)、薬膳効能、四診の仕方などが含まれ、深く専門的な内容となっています。

現場研修があり修了と同時に活動を始められます。ティーチャートレーニング生の9割がこちらのコースを受講しています。

ライセンスコースのカリキュラム

①「暮らしコース」の10カリキュラム

②指導法、経絡、薬膳学の約20カリキュラム

合計 約30カリキュラム

最短約4ヶ月で活動スタートも可能。修了後に研修があり、講師にクラスづくりの相談ができます。活動をはじめたらWEBやSNSでクラスをご紹介しています。修了は終わりではなくスタートです!

振替えの有効期間
なし
※改訂でカリキュラムがなくなることはあります。早めの受講をお勧め致します。

通学はほとんど土曜で、たまに日曜日があります。13:00〜17:00が主な時間帯となります。

ライセンスコースの日程

受講はこられる日からスタートできます。都合のあわないものは約4ヶ月後に受けなおせます。日程、近いところから…

2018/11/17(土) 13:00〜15:00
5経絡の基本ポーズ

2018/11/17(土) 15:00〜17:00
12minオフィスヨガ

2018/11/24(土) 13:00〜15:00
中医学「経絡」

2018/12/1(土) 14:30〜17:00
ポーズ考案

2018/12/8(土) 13:00〜17:00
秋の薬膳とヨガ ①2h ②2h

2018/12/15(土) 13:00〜17:00
冬の薬膳とヨガ ①2h ②2h

2018/12/22(土) 13:00〜17:00
決まり次第お知らせ

2019/1/12(土) 10:00〜13:00
中医学「四診」

2019/1/19(土) 13:00〜17:00
五感のリード

2019/1/26(土) 10:00〜17:00
ロープレレッスン

2019/2月予定
夏の薬膳とヨガ ①2h ②2h

2019/2月予定
梅雨の薬膳とヨガ ①2h ②2h




以降続く

たまにお休みを挟みながら、土曜をメインに約4ヶ月かけて薬膳学、経絡、ヨガ実技、中医学基礎と哲学を学びます。

*都合の合わない日は振替が可能です。
*振替日は約4ヶ月後です。
*どれを何番目に受けても支障はありません。 受けられるものから受けてください。
*最終日に修了証をお渡しします。

ライセンスコースで身につくこと

先ほどの「暮らしコース」で身につくことに加えて、

◯研修が良かった
◯薬膳WSをしたのが楽しかった!感動!
○海ヨガの仕事を始めた
○おやつの教室を始めた(同期3人で)
○伝え方がわかるように
○自分の名医になれた気がする
○インストラクターになれた
○プロフィールに職業が増えた
○生活が一変して楽しい
◯よく眠れるようになった
○新しく友達ができた
○体に優しくなった

などたくさんの声を頂いています。

ライセンスコースの費用

30万円(税込 324,000円)

ライセンスコースの費用に含まれるもの
カリキュラム、修了証、書き込み式テキスト

研修、お仕事のサポートなど

お次は、暮らしコース、ライセンスコースのお申込み方法です。

申込フロー


お支払について

銀行振込

締め切り:
11/26(月)

振込口座:
☑︎ジャパンネット銀行
ビジネス営業部支店(普)店番 005 口座番号1479200 カ)レードル
☑︎湘南信用金庫
藤沢支店 (普) 0518571 カ)レードル

▶︎お申込方法
「受講申込書」をメールでご提出ください。

送り先アドレス:
yakuzenyoga@iiyo-ok.com

– – – 提出ここから- – – – – –
第31期
薬膳ヨガティーチャートレーニング受講申込書

<申込日> 2018年 月 日(今日の日付)

【お名前(フリガナ)】
【ご住所】〒
【携帯番号】
【メールアドレス】
【希望コース】※いずれかに○
(暮らしコース/ライセンスコース)
【資格の希望】※いずれかに○
[希望する/受講しながら決めたい/希望しない]
【薬膳歴 ヨガ歴】
例)どちらも初心者、本を読んだ程度、ヨガ歴1年等
【志望動機】
※何をみて?何がきっかけ?など
【事前に伝えておきたいこと】
※ささいなことでもお書きください。できる限りカリキュラムに反映させて頂きます。

– – – ここまで- – – – – –
提出締切:2018/11/23(金)

お振込の後は事務局からのご案内メールをお待ちください。

募集要項はここまでとなります。
以下は、資格や薬膳ヨガの沿革などについての情報です。参考までにぜひご覧くださいね。

資格について

どちらのコースも「薬膳ヨガマイスター資格」の試験を受験いただけます。
薬膳とヨガ、その結びつきをマスターできる資格で、現在17名の方が取得され、ご家庭やご自身のヨガクラス、福祉などの現場で活用されています。

▶︎薬膳ヨガマイスター資格受験要項(年2回 3月/9月)
http://yakuzenyoga.com/info/yymeister/

今期「ライセンスコース」にご入校の方は、来年2019年3月の受験資格があります。

〃 〃 〃 〃 〃 〃

代表メッセージ

〃 〃 〃 〃 〃 〃

こんにちは!
薬膳ヨガ代表 深井みほ子です。
このたびは薬膳ヨガにご興味をお持ちいただき
ありがとうございます。

私がヨガをはじめたのは37歳のとき。
当時は多忙を極めるWEBデザイナーで、
連日徹夜は当たり前の毎日でした。

肩こりや頭痛、肌荒れはいつものことで
春に桜が咲いたのにも気づかないほど
周りが何も見えていませんでした。

ところがある日、転機が訪れました。
離婚が決まったこと。
そして、仕事の契約終了です。

実家に戻り、デザインの仕事は
続けていましたが、
気持ちは凹み、自信をなくし、
体調はさらに崩れてしまいました。

そのとき、父のヨガでもしたら?との勧めで
町のヨガ教室に通い出したところ
悩まされていた症状が
全てよくなってしまいました。

胃の薬、皮膚の薬、
婦人科の薬、3つ飲んでいましたが、
いつのまにか一つも
飲まないでよくなっていたのです。

心にも変化が起きました。

「希望は(幸せは)自分の中にある、作れる」
「それにスイッチがありオンオフは自分次第」

ある日レッスンしながらそのことを
肚の底で感じたとき、
世界が違って見えました。

それまでのわたしは、
すべてが外の条件次第。
幸せも、嫌な気持ちも
誰かからもらうものでした。

でもそうではなく
気分は自分でどうとでもできるし
人生は自分で創れるものなのだと感じ、
これをまだ知らない人がいるなら伝えたいと
思い、インストラクターになりました。

薬膳には、その後に出会いました。

ヨガのリードのために
内臓のことも勉強しておこうと、
東洋医学のスクールをさがしていて、
薬膳の学校に通いだしたのが
きっかけです。

そこで「薬膳とヨガの繋がりの法則」を
見つけ、クラスでこのことを伝えようと
テキストにまとめました。

卒業して先生にそのことをお伝えし
それを体系化したクラスを開きました。

それが「薬膳ヨガ」の始まりです。

初めてのクラスは2009年、
稲村ガ崎の海の見わたせる古民家で
開きました。

その秋、北鎌倉の古民家たからの庭でも
おやつつきのヨガクラスを開きました。
これが「ごほうびヨガ」の始まりです。

どちらも、食と運動をあわせて楽しめる
クラスになるよう心がけながら
あちこちでご縁を頂き今に至ります。

ティーチャートレーニングは、
食と運動をあわせて楽しむための知識や
法則をいちから学んでいただける場として
2011年にはじめました。

カリキュラムは、
体の声を聴くことの練習から始めます。

体にいいから玄米食べなきゃ…
やろうと決めた筋トレをしなきゃ…
と、義務のように思ったら
「それほんとに食べたい?」
「それほんとにやりたい?」
と、自分に問いかけ、
本当にやりたいことではないなら
やめてみるような練習です。

始めはなかなかうまくできませんが、
やりはじめると誰でも、
体調がよくなったり、
自分に自信がもてるようになります。

東洋医学は四診を基本とした
「聴く医学」ですから、
薬膳もヨガものびのびやってなんぼの世界。
とても自由なんです。

体に良いことが
本当に良いことになるのは、
「今の自分の感じ」に
合わせられたときだけだという
先人の知恵を出来るだけ活かして
その上で、薬膳のルールや
ヨガの経絡の知識を身につけていきます。

東洋医学は中国生まれの医学ですから、
難しい漢字もたくさんでてきます。

暗記はしないのですが、
カリキュラム中のおしゃべりを通じて、
自然に用語を使いこなしていきます。

〜しなければならない、という気持ちから
一段上がった新しい景色の中で、
笑顔で、きれいでいることを、
自分を好きでいることで叶えたり、
自分を好きでいることを、
心地よい方を選び続けることで叶えたりする。

そんなティーチャートレーニングです。
みなさまにお会いするのを
楽しみにしています!

株式会社Ladle 薬膳ヨガ 代表
深井みほ子

▶︎理念、プロフィール
http://yakuzenyoga.com/teachers/

▶︎深井みほ子のブログ
http://yakuzenyoga.com/blog/

▶︎運営会社 株式会社Ladleの企業理念
http://ladle.jp

IMG_0942

IMG_0943

薬膳ヨガティーチャートレーニングに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム
http://yakuzenyoga.com/contact/

クラスのこと、日程、料金などお気軽にお問い合わせください。 TEL 0466-53-8660

  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
Copyright © Ladle Inc. All Rights Reserved.