今朝、接骨院で、こんな記事を目にしました。

「むくみ」とは?
筋肉がこわばって、収縮や弛緩などのポンプ運動をしなくなることで、
体内の圧力バランスが崩れ、血中の水分が、脈外ににじみでた状態のこと。

水分は、ほうっておけばリンパ管や静脈に吸収されるらしいのですが、
それまでの間の状態がむくみです、というようなことが書かれていました。

今、文末の「旅先にいるみたいです」まで書いたところで、気づいたら
首が限界まで硬くなっていて(ブログに夢中で)
これこそ今日の本題だと思って、冒頭にかきました。
首、すぐにストレッチしたら、すぐ柔らかくなりました。
おもいだせてよかった・・!

からだのしくみヨガのテーマを一部変えてみましょうかと
まきこ先生と話していたのですが、むくみ、いいかもしれませんね・・・!?

(今日のブログはここから)↓

6日から、からだの車検と称しヨガから離れてすごしていますが、
お休みも3日目になると、生活に変化がでてきますね。

意外なのは、掃除です。
父の部屋、昨日は階段、今日は私のベッド周り、と、
起きてさらっと1ヶ所だけ磨くリズムが気に入り、
掃除しなきゃ、と年がら年中思わなくなりました。
明日もあるしと思うと、一気にはやらないもんですね、意外と。

さらに、日々の雑用。
期限ギリギリではないことは、なんと気持ちのいいことでしょうか・・・!
切羽詰まるのが性分だと思っていたのに、そうとも限らないのかも。
明日もあるしと思うと、たとえば、
銀行にいかないとならなくて、
それより行きたいい場所があっても
銀行を後回しにしてそっちに行ったりしない私がいます。
(ふだんはそっちに行ったりする、ということですねハイ)

なんだか、知らなかったような気分です。
1日は24時間だということを。
決してそれ以上与えられないのだということを。

知っていると、知っている人の休暇になります。
こんな日常べったりの休みに、どこかリゾート感が漂っています。
休暇だということを、からだと心が決めていて、
仕事をしていても旅先にいるみたいです。

・・・・。