IMG_8701

ごほうびヨガは、おやつ付のヨガクラス。
毎年5月前後はセロリゼリーなのですが、
今月はじめ、寒かったでしょう!

セロリもイキイキしていなかったし、
寒天で固めたグレープフルーツもセロリが
全然気分ではなかったので、
このおやつができました!

名付けて潤いプリン🍮
レシピはこちらです!

\乾燥してるわと思ったら/

「豆ヨガ杏仁豆乳チャイプリン」

IMG_8674

豆ヨガ茶は、薬膳ヨガの定番茶。

ヨガの運動効果を長く保てるものを
選りすぐって、五臓に作用する
10種類の食材がブレンドされています。
消化作用や温め効果がとくにグーです。
おやつにも使えないかなとおもって
作ってみました!

《材料》(5〜6人分)

□豆ヨガ茶・・・大2
□豆乳・・・固め200cc ゆるゆる300cc
□水・・・100cc
□てん菜糖・・・30g 又は 大5くらい
□カルダモン・・・大1
□生姜・・・スライス5枚
□シナモン・・・粉末大1 又は スティック1本
□杏仁霜・・・大1
□ゼラチン・・・1袋 2g

《作り方》
(1)鍋に分量の水を沸かし
(2)お茶パックに茶葉とスパイスを投入して封をして
(3)沸騰させて弱火で3分沸かす
(4)お湯を50ccでゼラチンを溶かしておき
(5)⑶が沸騰したらてん菜糖、きようにんそうを加え
(6)溶けたら豆乳とゼラチンを加えて混ぜながら弱火で2分煮て
(7)粗熱がとれたら生クリームを加えます
(8)容器に流し入れ、冷蔵庫で冷やします

《おいしくなるコツ》
☑︎牛乳でもおいしいです!
☑︎シナモン2倍、八角を1つインしたら冷えによい
☑︎トッピングはベリーがおすすめ!目に良いです

この材料、総じて潤いの食材なんです。

<乾燥に良いもの>
☑︎豆乳
☑︎てん菜糖
☑︎カルダモン
☑︎ビワの葉(豆ヨガ茶に入ってます)

なんか豆乳がのみたい、とか
甘いものが無性に食べたい、とか
カルダモンが気分とか
(どれも私の体験ですが)

のときは、
乾燥に弱い「肺」が
カラカラな空気にふれて、
症状を起こしていることが多いんです。

<肺が弱ったときの症状>
☑︎喉が痛い
☑︎空咳がでてる
☑︎いつもの化粧品を使ってるのに乾燥する

「豆ヨガ杏仁豆乳チャイプリン」←長いのよ…
オススメです!😉

IMG_8713