image

image

今日は寒かったですね〜。
冬の土曜日、皆さんはなにをしてすごしていましたか?

わたしは、混ぜるだけ薬膳キッチンにいってきました!

アラジンで煮込まれたおでんを、みんなでたべていましたよ〜。16名の薬膳っこ、ご参加ありがとうございました!

今日はスイーツが、ショコラショーというチョコレートのホットドリンクでした。←写真が届いたら載せますね

唐辛子を粉末にしたホットチリペッパーをきかせて、ラム酒もいれる、本格的なショコラショー。一口のんだら、ものすごくポカポカになりました!

わたしはショコラショーが好きです。
昔「ショコラ」という映画をみて初めて知ったんです。

それはチョコレートの禁じられていた、古き良き時代のイギリスの物語で、ジュリエットビノシュ扮するチョコレートづくりの上手い女性が(ため息がでるほど美しいです)、村にチョコレート店を開きます。ところが村人たちは噂やお叱りを恐れ、遠巻きに眺めるだけ。誰もお店にいきません。

だけど店主はあきらめない。ある日、熱々のショコラショーを用意しお客に手渡します。「ホットチョコレートよ。チリが入っているの。」と言って。

それを飲んだ村人たちは、チョコレートがくれる愉しみや幸せを知ります。みんなが次々に、店主のチョコレートのとりこになっていくのです。家族に隠れて味わう、熱くて甘いチョコレート。いったいどれほど誘惑の味がしたことか…!

飲んでみたくて、いろいろつくってみました。でもまあ、こんなものかなという感じ。なにか健全すぎるというか、昔の「ミロ」みたいな感じです。隠れて飲む味がしないのでした

しかし今日のショコラショーは、何度も想像した、あの、誘惑の味がしました…!

スエシェフにこの話は、してないのですけどねー?

レシピです!みなさんもぜひお試しを♪

+++
スエの薬膳ショコラショー

image

+++

詳細は割愛しますが、これすごく冬の薬膳になってます。さぶ!という、悪寒から高熱にかわる冬特有の風邪をふせぐ「散寒」(さんかん、とよみます)という効能をもつものが、バランスよく入っているから。あ、なんか風邪ひきそう、と思ったら飲んでみてくださいね!

さて。

この「混ぜるだけ薬膳キッチン」ですが、わたしが薬膳講座をして、スエシェフがお料理をつくります。

レシピは二人で考えます!

打ち合わせで、スエシェフがわたしに「最近よくたべてるもの」を聞いてくれて、わたしがありのままこたえます。

わたしは料理の腕は素人ですが、薬膳でレシピを考えるのが大好きなので、それがちょっと風変わりで、料理人的には新鮮らしいのです。

それをプロのアドバイスで改良され、おいしくしあげられたものが、混ぜるだけ薬膳のメニューなのです。スエシェフの18番レシピがそのままご披露されることもあります!

でも、主役はあくまで薬膳っこのみんな♪

「最近むしょうにおいしいものはなんですか?」と、当日はわたしが、みなさんに聞きます!その意味を答え合わせするコーナーが楽しいんですよね〜。

今日は「マックのポテト」「カルビーのポテトチップ」がとびだしました。←銘柄指定。

だけどそれにも、意味がある。からだの声を聴くと、ちゃんとこころあたりがあって、あたってる〜となるのです!占いみたい、はははは。

というわけで、混ぜるだけ薬膳、4月から3年目にはいります。これからもスエ長く、よろしくお願いいたします❤︎

(それにしてもチョコとポテトチップは、よくでますねー。ま、わたしもよく食べますが笑)

○ ○ ○
assistant by Midori Tomomi Yuri
photo by Mari
very very thanks❤︎