IMG_1102

暑すぎて消化に丸一日かかる今日この頃。

ピンポイントで胃の経絡のヨガをしたら
その場でおなかがグーとなります。

でも、あースッキリした
お腹すいてきたわとなんか食べると
美味しいんだけど、
また胃の疲れが始まるわけです👏

でもきにすることないのー!

胃は湿気に弱い生き物だから😉👍

湿気の多い日、暑い日は、
これがごく正常な反応なんです。

じゃあどうするか?!

ハイ、薬膳の出番です!!

たとえば、

胃に優しい調理をする
→ミキサーにかけるとか
加熱して柔らかくするとか

消化を促す食材の中から
めっちゃ食べたいものを選ぶ

→人参、じゃがいも、柑橘類…
100万個ありますよ(明らかに大げさ)

わたしはその中の人参を欲して、
しかもポタージュにしました。

これは長谷の坂ノ下のサイラムって
お店で食べたから✨
人参だけでとろみでるよーと、
教わったので初チャレンジしました!

IMG_0689

(小心者なので材料や作り方はきけず
これはわたしの好みなので
みなさんお好きにアレンジしてね🥕)

人参のポタージュ

材料(お椀2杯分)
☑︎人参 1本
☑︎玉ねぎ 1/4こ←甘みをだすため
☑︎生姜 ひとかけ
☑︎豆乳 おたま1/2
☑︎トマト缶 おたま1/2←仕上がりきれい
☑︎塩 味見して
☑︎オリーブオイル ひと回し
☑︎水 1カップ

作り方
①玉ねぎ人参の薄切りをオリーブオイル(分量外)で炒め
(中火→焦げないうちに弱火 トータル5分くらい)

②玉ねぎの甘い香りがしたら生姜すりおろしを入れ
(弱火 1分くらい)

③分量の水を入れてコトコト
(弱火 10分〜 人参が硬めの柔らかさになるまで)

IMG_1145

④③とオリーブオイル、トマト缶、豆乳をミキサーにかけて、塩で味付けして出来上がり😉

ヽなんか美味しくなるポイント/

○人参は皮ごとなら無農薬のものが雑味がなく美味しいです

○無農薬の人参がないときは「安心やさい」のような農薬のとれるものにつけておこう

○玉ねぎが炒め段階で甘くなるように工夫。私のおすすめは、炒めながらかき混ぜないで放置することと、焦がさないようにじっくり弱火←焦げは苦いから

仕上げに、よかったら黒胡椒やサンショ、
ガラムマサラ、クミンなんかのスパイスを
かけてみてほしい!

スパイスはほぼ漢方で即効性があるんですね。

体を温めたり、消化がよくなったり、
秋口の空咳や乾燥肌も和らぐ✨

それでなくてもとにかく旨いので!

ティーチャートレーニングのみんなにも
食べてもらいましたー←作りすぎたのもある

↓byハルちゃん

IMG_1241

↓バジルなしバージョン
なくても全然おいしいし、
鶏肉と玉ねぎとガラムマサラをいためて
ポタージュで煮込めばカレーにもなる✨

IMG_1150