image

今日はヨガボランティア!
ケアハウスで、ピアノの純ちゃん先生と
最近よくいらしてるともこ先生と
ピアノ&ヨガをしてきました。

ワッハッハ呼吸をして、ヨガのお習字もして
盛り上がりましたよー。どっちも
大人気の余興なんですよ。

そのあと、阿部ちゃん先生でした。

わたしの膵管と胆管が
手前でつながってしまっていて、
それが生まれつきで、
そのせいで長年、膵液が行き来して
胆管が太くなっているという件で、
ほんとにそれかどうかを知るための、
検査の最後のやつの、
日にちを決めてきました。

その検査は、
すぐ終わるんだけど
お腹が痛くなることもあるので
1日、見守りのために入院するんだそう。

入院なんて、ちょっとドキドキじゃないですか。
なので、TT生で五行論の占いをしてる先生に
日にちを調べてもらって
10月24日にしました。
オフの月曜です。

それで診断が決まれば、
とっちゃうんです。胆のう。
胆管も。
かわいそうです。
自分は何も悪くないのに、
人知れず、ムリをして、太くなって
なのにお役ごめんって。
ほんと、ごめんね。

そんな思いを、
まだ話したことはないけれど
聞いてくれそうな先生でよかった。
阿部ちゃん先生は、
今日あってもやっぱり
阿部寛似ではなかったけれど、
鼻が高くて、
横顔がギリシャ彫刻みたいではありました。

ふと、テルマエロマエ・・と思って
似てると思ったのだからぁとおもいました。
あはは!

検査が続くようになって、
コーヒーにミルクをいれるようになりました。
たまごもおいしく感じます。
薬膳的に共通の効能は、潤肺や潤腸。
栄養学的に共通の栄養素は、たんぱく質ですね。

わたしが緊張すると
内臓も筋肉も疲れるんだな。
よくないな!

検査が続くようになって、
からだを自分の子供みたいに
思う自分もいます。
ごめんねとか、ありがとうとかを
交互に感じます。