薬膳ヨガ®︎yakuzenyoga 湘南鎌倉「薬膳ヨガ」は東洋医学を基礎から学ぶ国内唯一の薬膳とヨガの融合スクール 2009年設立 海ヨガ・鎌倉古民家でのごほうびヨガ・薬膳おやつ教室・未病改善のヨガ 五行論や陰陽に根付いたヨガと食養生をご指導しています 薬膳ヨガ®︎カレッジは養成コース インストラクターを目指す方、自分のために学びたい方が多く通われています 30代40代の女性がメイン 開講エリアは鎌倉・鵠沼・恵比寿・横浜馬車道・京都ほか

<受講生の声>薬膳とヨガを繋ぐ解剖生理学

  • HOME »
  • <受講生の声>薬膳とヨガを繋ぐ解剖生理学
年に一度の夏期講習「薬膳とヨガを繋ぐ解剖生理学」のアンケートです。是非ご覧ください。

IMG_0212

○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

「内臓、東洋医学、薬膳、ヨガ・・・織り交ぜてのお話が楽しかったです」

96677B7C-F3B3-41EB-B4E4-56A27BE0161E

のぶこさん(40代/看護師)

「受講のきっかけは何でしたか?」

西洋医学と東洋医学のリンクしている部分をより理解したかったから。

「情報は何で見つけましたか?」

薬膳ヨガのホームページ、クラスでのインフォメーション

「内容はインフォメーションのイメージ通りでしたか?」

イメージより盛りだくさんでした。解剖学の説明もかなり深掘りしていて、知識があってもなるほどと思う事がたくさんありました。駆け足で1日で全部やるのはもったいない気もしました。一つ一つを丁寧に学べる場があっても良いと思いました。

➡︎次回は2日に分けて開催を予定しております。ご意見ありがとうございます。(事務局スタッフより)

「特に印象に残った内臓、難しかった内臓はどれでしたか?」

解剖生理学はもともと好きなので、特にどれが印象に残ったと言うことはないですが、それぞれの臓器、そのつながりを考えると、本当に人間の体はよくできているなぁとしみじみ思います。

「クラスや授業の雰囲気はいかがでしたか?」

盛りだくさんな内容の中でも、それぞれのタイミングで質問しやすく、良い雰囲気でした。
休憩時間も皆さんと親睦が深められて良かったです。

「6内臓の座学+ヨガ というスタイルはいかがでしたか?」

つながりがわかりやすくて良かったです。

「先生の講義や教え方はいかがでしたか?」

内臓と東洋医学、薬膳、ヨガと色々織り交ぜての話とても楽しかったです。長かったですが、ヨガで体を動かしながらで、辛くはなかったです。みほこ先生の知識の奥深さが感じられました。

「書き込みテキストの使い勝手はいかがでしたか?」

書き込む事で、覚えやすいので良いと思います。内容が多いので、書くのは大変でしたが…😅

➡︎次回はテキストが教本式になる予定です。受講生の皆様のご苦労が軽減されることを願っております。(事務局スタッフより)

「受講後に変化したこと、生まれた習慣などはありますか?」

内臓のことをより身近に感じられるようになった気がします。毎日ありがとうと言う感覚。

「薬膳の知識も得られましたか?」

それぞれの臓器、季節、薬膳も絡めながらの話しで参考になりました。

➡︎解剖学講座に薬膳を盛りんだのはこの回が初めてでしたが、難しくならなくてよかったです。次回もこのスタイルでやってみますね!(みほこ先生より)

「もっとこうなら良かったと思う点はありますか?」

盛りだくさんなので、一臓器づつ学べるよりマニアックなクラスがあったら楽しいな、と思いました😌
自分が解剖生理が好きなので。

「これからも薬膳ヨガを続けていきたいですか?」

おばあちゃんになっても続けたいです❣️

「他に参加したいと考えているクラスはありますか?」

チェアヨガやりたいです。

「このLINEグループ(解剖学を受講した方限定のグループ)で得たい情報・頻度・時間帯 などのご希望があれば教えてください」

今の感じで皆さんの動きが知れたり、イベントの情報がいただけたりして、いいと思います。

↑TOPへ戻る

「薬膳ヨガを実践して教えたい。そのために解剖学を学びたかった」

6CD0110A-3FA4-46A5-8DE7-940030F701FB

Toshiさん(教育関係)

「受講のきっかけは何でしたか?」

薬膳ヨガをしっかり学び、自分で実践でできるようになりたい。そして、教えたい。そのために解剖学を学びたかった。TT(ティーチャートレーニング)も早く修了したい。

「情報は何で見つけましたか?」

薬膳ヨガのFacebook

「内容はインフォメーションのイメージ通りでしたか?」

よかった。でも一日では使えるようにならない。復習して、継続的に勉強がまだまだ必要だと自覚した。

「特に印象に残った内臓、難しかった内臓はどれでしたか?」

腎臓(自分の腎臓が弱っているのを血液検査から知っていて、諦めていて、希望を少し持った。でも、お勧めのクルミなどが高いので、毎日食べられないのがわかって、がっくり。

「クラスや授業の雰囲気はいかがでしたか?」

みんなフレンドリーでよかった。

「6内臓の座学+ヨガ というスタイルはいかがでしたか?」

よかった。でも、経絡を覚えるのが大変。また、年齢のせいもあるが、最近、暗記が苦手で、すぐに忘れてしまうので、困っている。集中合宿で、もっと学べるとよいかもしれない。

「先生の講義や教え方はいかがでしたか?」

とてもわかりやすい。

「書き込みテキストの使い勝手はいかがでしたか?」

文字の書き込みはよいが、図は難しい。

➡︎書くペースは人それぞれだということが今後のよい課題となりました。次回は教本式のテキストをご用意する予定です。(事務局スタッフより)

「受講後に変化したこと、生まれた習慣などはありますか?」

薬膳と食事にさらに興味を持った。

「薬膳の知識も得られましたか?」

体の仕組みを学ぶのによい最初の入門のクラスをありがとうございます。まだまだ、全然学び足りない。学んだことをどう生活を結び付けて、理解し、実行できるようにするか?

「もっとこうなら良かったと思う点はありますか?」

その場で覚えるのは難しいので、事前に教科書の該当ページを教えてもらえれば、予習できて、もう少し楽だと思う。

➡︎オリエンテーションでインデックスを貼る時間などを検討しています。次回の参考にさせて頂きます。(事務局スタッフより)

「これからも薬膳ヨガを続けていきたいですか?」

もちろんです。

「他に参加したいと考えているクラスはありますか?」

薬膳ヨガの食材教室
薬膳ヨガの解剖学と中医学
経絡のマスター
実践料理教室
全部学び直したいぐらい。

「このLINEグループ(受講生限定のグループ)で得たい情報・頻度・時間帯 などのご希望があれば教えてください」

オンラインの勉強会は嬉しい。月に2回の勉強会。

➡︎定例の勉強会とまではいかないかもしれませんが(笑)、皆さんのお声から生まれたグループなので気軽に情報をお伝えして行きますね。みなさんも遠慮なく質問を投げてくださいね!(みほこ先生より)

↑TOPへ戻る

「印象に残ったのは肺。初心者にもわかりやすい内容」

和知ひかりさん(30代/主婦)

「受講のきっかけは何でしたか?」

薬膳ヨガを深めたかった。

「情報は何で見つけましたか?」

薬膳ヨガのホームページ

「内容はインフォメーションのイメージ通りでしたか?」

はい。

「特に印象に残った内臓、難しかった内臓はどれでしたか?」

印象に残った…肺

「クラスや授業の雰囲気はいかがでしたか?」

よかった

「6内臓の座学+ヨガ というスタイルはいかがでしたか?」

わかりやすかった。

「先生の講義や教え方はいかがでしたか?」

初心者にもわかりやすかった。

「書き込みテキストの使い勝手はいかがでしたか?」

書き込む量が多かった。どこのページをやってるかわかるようにしてほしい。授業中、迷子になることが多かった。

➡︎貴重なご意見をありがとうございます。改善の参考にさせて頂きます。(事務局スタッフより)

「受講後に変化したこと、生まれた習慣などはありますか?」

薬膳ヨガを学んでいる時にを意識するようになった。

「薬膳の知識も得られましたか?」

多分。

「もっとこうなら良かったと思う点はありますか?」

時間がオーバーしたので、時間通りではなかったので、最後の臓器がはしょられていた。ずっと床に座りっぱなしなので、足が痛かった。
※足が痛かったので足が悪い人はつらいかな…っと思った 

➡︎痛い思いをさせてしまい申し訳ありません。快適な講座のために、次回はもっとヨガの時間を長くとろうと思っています!(みほこ先生より)

「これからも薬膳ヨガを続けていきたいですか?」

はい

「他に参加したいと考えているクラスはありますか?」

海ヨガ

「このLINEグループ(受講生限定のグループ)で得たい情報・頻度・時間帯 などのご希望があれば教えてください」

そんなに頻繁じゃない方がいい。

↑TOPへ戻る

「踏み込めなかった解剖学の世界へ背中を押してもらえた」

ようこさん(30代/主婦)

「受講のきっかけは何でしたか?」

薬膳ヨガを伝える時、信憑性を持たせるのに必要だと思ったから

「情報は何で見つけましたか?」

クラスで先生に話を聞いて

「内容はインフォメーションのイメージ通りでしたか?」

はい

「特に印象に残った内臓、難しかった内臓はどれでしたか?」

聞き慣れない言葉が多く、なかなか踏み込めない世界。それを先生がやさしい言葉で説明して下さり、解剖学の世界へと背中を押してもらえました。胃腸が難しく感じました。

➡︎全体に駆け足になってしまった感じがありましたよね。このグループを活用して、わからないことが出てきたらいつでも質問してくださいね!(みほこ先生より)

「クラスや授業の雰囲気はいかがでしたか?」

様々なジャンルの方がいて面白かったです。

「6内臓の座学+ヨガ というスタイルはいかがでしたか?」

良かったです。

「先生の講義や教え方はいかがでしたか?」

わかり易かったです。
 

「書き込みテキストの使い勝手はいかがでしたか?」

どこに書き込めばいいのか分からないうちに説明が始まると焦りました。少し写真や目印が入ると、色々な面でわかり易いと思いました。

➡︎聞き取りに焦らせてしまったとのことで申し訳ございません。テキスト改善の参考にさせて頂きます。(事務局スタッフより)

「受講後に変化したこと、生まれた習慣などはありますか?」

肺胞一つ一つに酸素が行き渡るよう、肺呼吸の仕方が変わり、イメージ出来るようになりました。

「薬膳の知識も得られましたか?」

はい

「もっとこうなら良かったと思う点はありますか?」

聞き慣れない言葉が多く、集中力が持たずもったいない事をしたように思います。100%の態勢で挑みたい内容で2日に分けてやれたらいいなと思いました。

➡︎このようなお声が大変多く、次回は2日に分けての開催となりました。貴重なご意見をありがとうございます。(事務局スタッフより)

「これからも薬膳ヨガを続けていきたいですか?」

はい!!!

「他に参加したいと考えているクラスはありますか?」

海ヨガ チェアヨガ  など

「このLINEグループ(受講生限定のグループ)で得たい情報・頻度・時間帯 などのご希望があれば教えてください」

解剖学からみたポーズをする際に体で起こっていること。解剖学が活かせる内容は何でも(^o^)知りたいです!

↑TOPへ戻る

「印象に残ったのは肺・・・そして先生の内臓への愛情と感謝!」

77A5A4F7-1FFC-4C9D-8633-8F79A2B2A0E7

栗田由貴子さん(40代/弁理士)

「受講のきっかけは何でしたか?」

以前から友人が薬膳ヨガに行ってることをFBで知っていて興味はずっとありました!乳がんになって、治療も一段落したら、なんか自分の体の為になることやってみたくなり…参加させてもらいました。

「情報は何で見つけましたか?」

薬膳ヨガのWebサイト

「内容はインフォメーションのイメージ通りでしたか?」

ほぼイメージ通りでしたが、強いて言えば、ヨガが自分が思ってたより少ないかな、と思いました。

➡︎次回は2日に分けての開催なので、ヨガの時間も長くとれそうです。貴重なご意見をありがとうございました。(事務局スタッフより)

「特に印象に残った内臓、難しかった内臓はどれでしたか?」

印象深かったのは肺(呼吸の大切さを認識できた)と膵(日常、あまり意識することがなかっまので、こんなに大切なんだ!と思った)難しかったのは腸(他の内臓との関係があり、他の内臓より難しく感じた)

「クラスや授業の雰囲気はいかがでしたか?」

とても良かったです。みなさん、とても熱心で一緒に勉強させてもらえて楽しかったです。

「6内臓の座学+ヨガ というスタイルはいかがでしたか?」

とても良かったです。この組み合わせで教えてくれるなんて凄いと思いました。

➡︎自分の学習法そのままを講座形式でお伝えしているのですが、気に入って頂けたようでよかったです!(みほこ先生より)

「先生の講義や教え方はいかがでしたか?」

とても良かったです。わかりやすく、何より先生の内臓に対する愛情とか感謝が伝わってきて、それが1番心に響きました。

「書き込みテキストの使い勝手はいかがでしたか?」

書き込みしやすく使いやすかったです。目次と、それに対応するページ表記があると、さらにスムーズかなと思いました。

➡︎具体的なご意見に感謝いたします。ぜひ参考にさせて頂きます。(事務局スタッフより)

「受講後に変化したこと、生まれた習慣などはありますか?」

今、何が食べたいか?自分に問うこと、深い呼吸を心がけることが以前より増えました。

「薬膳の知識も得られましたか?」

はい。薬膳にもとても興味が持てました!

「もっとこうなら良かったと思う点はありますか?」

メモをとるのに、机があるといいなーと思いました。

➡︎テキストが教本になることで解消されると良いのですが・・今後のために机のあるスタジオもアンテナを張っておきます。ご意見ありがとうございます。(事務局スタッフより)

「これからも薬膳ヨガを続けていきたいですか?」

はい。

「他に参加したいと考えているクラスはありますか?」

ヨガが生活に取り入れられるよう、ヨガクラスに参加したいです。海ヨガもまた行きたい!

「このLINEグループ(受講生限定のグループ)で得たい情報・頻度・時間帯 などのご希望があれば教えてください」

この前、みほこ先生が送ってくださったような、季節の変わり目でのお話は、とてもためになりありがたいです。

↑TOPへ戻る

* * * * * *
講師メッセージ

83FD1F24-2C3C-49A3-B16A-47CBF65151F6

私は37歳の時に、
薬膳とヨガに出会いましたが、
効果を感じるようになったのは
「解剖生理学」を知ってからです。
食べるとどの内臓が動き、
ヨガをすると血液はどうなるのか?
内臓+食事+運動の関係を紐解くうちに、
自分の体を信頼するようになりました。
今では健気な内臓のことを思うと、
自分が愛おしくなります。
何は無くとも体は動いている。
これ以上の幸せがあるでしょうか?
ないですよね!?
(深井みほ子)

* * * * * *


▶︎1/13(日) 前半3内臓
薬膳とヨガを繋ぐ解剖生理学2DAYS⑴「肺・心臓・肝臓」

https://coubic.com/mihoko/131118

▶︎1/20(日) 後半4内臓
薬膳とヨガを繋ぐ解剖生理学2DAYS⑵「胃・小腸・大腸・腎臓」

https://coubic.com/mihoko/131118

↓どちらかだけでもOKです!写真は2016年開催の様子

IMG_2930

クラスも養成コースもこちら!ウェブサイトを見てとお伝え下さい TEL 0466-53-8660 10:00〜18:00(月曜定休)

  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
Copyright © 株式会社Ladle(レードル) All Rights Reserved.