IMG_5912

IMG_5913

IMG_5915

IMG_5917

IMG_5918

IMG_5919

IMG_5920

IMG_5922

IMG_5924

IMG_5926

IMG_5927

たからの庭、椿祭!
みなさまご来場ありがとうございます。連休暖かかったですね〜。おかげさまで滞りなく、二日間にわたる祭典がおわりました!

たからの庭」は北鎌倉に佇む古民家。陶芸や和菓子教室、整体やお料理教室…その他いろんな講座が楽しめて、薬膳ヨガも「ごほうびヨガ」など何かにつけこちらでいろいろやらせていただいています。

薬膳ヨガからは、新作メニューが登場!

セロリとそばの実のかつおだしスープ
セロリとチキンの夏ミカン和え

取手でごはんやを営むTT女子、しづかちゃんの手作り!お得意メニューに、薬膳的に今食べたいもの、今回はセロリと蕎麦の実、夏みかんなんかを、加えてアレンジしてもらいました。

試作の段階でおいしくて、話題になる予感ヒシヒシ!案の定、このスープお出汁だけですか、この和え物の味付け絶妙ですよね、と話しかけられぱなし!

日頃、すごくおいしくなければそうとは言わない、たからの庭オーナーのかよさんも、何度も何度もこれおいしいと人にまで話していました。しづかちゃん、茨城からお疲れさまでした!

おいしいって垣根をなくしてくれますね。知らない人どおしがうちとけあうことにも、話をすることにも。

このイベントは、震災のときに庭の椿の枝が折れて、それでも咲き誇る椿に勇気をもらったことから始まったものでしたが、震災のとき、炊き出しがありましたよね。

私は現地に行く勇気が湧かなくて、チャリティクラスをしてそれを寄付金にして送りました。あのときは、何かしてもそれがらやらせてもらうみたいにしかならない気がしたり、自分の無力を思い知るような気がした方も、多かったと思います。

ペタルドゥサクラや、スエ亭、しづかちゃんは地元でどれだけ人々を幸せにしているかしれませんね。おいしいものは人の心を救えます!もちろんヨガもそうなんだけど、おいしいものの笑顔作り力は、一瞬だから!

あ、お豆腐ティラミスはみんなを笑顔にしました!わたしの←大変数少ない!
イチオシレシピでーす。ふふ!嬉しかったなー。

ヤバス農園さんからは握り寿司がでて、これのおいしさときたら…!外で食べたらウン千円の味がして、聞けば、ヤバスの旦那さんて元寿司職人なんだそう。どおりでおいしかったわけだ〜。早々に売り切れ、幻の寿司でした!

そして、肝心の、野点のお茶席の写真がないのですが、椿祭は、こちらがメインイベントです。

お煎茶道の黄檗売茶流 大阪鎌倉教室師範 唐木先生←話すとふつうの男子、見た目カッコイイ
の、美しいお点前姿どこかで、ぜひぜひお写真ご覧くださいね。来年はお茶席にもぜひご参加を。丹田を使うキビキビとしたお点前は、心が洗われます。

たからの庭のイベント、今年はあと4月と5月でーす!