8月6日、ハムの日。
今日は、薬膳ヨガの10周年で、
深井みほ子が50歳なんですー。
えへへと笑いながら起きました!
どうするー???

感じとしては、ハッピーモードです。

10週年と50歳をいっぺんに思いだして
飛び起きて
うーんと伸びをして、テヘヘート笑って・・
笑顔の理由は感謝でした。
感謝は笑顔の源なんだな!

アンテナをはって誰に会うときも
成長できるかも!が楽しみで
いきてきました。

30歳の誕生日は、なにしていたかというと
女子っぽいんですよね。
旧・旦那さんに頼んで軽井沢で馬に乗りました。

40歳の誕生日は、自立ですね。
稲村ガ崎の古民家で、
初めて、OL卒業して
フリーランスでウェブデザイナーをしながら
薬膳とヨガのクラスを開いてみた。

その10年後の今年はどうかなーというと
力、抜けてるのかなー。
ノーテーマで、特に気負いなく
普通に過ごせたら幸せだな、と
仕事も普通に入れています。

ただ、儀式をしました。
12時すぎて6日になったあたりに
一番にとびこんできたメッセージが
「ロードサイン」
ということばだったんですね。

それは私より10ほど若い男性の言う言葉で、
意訳すると、

きついな、と思うことは
そっちじゃないってサインだから、
自然界とか、地球、宇宙、細胞のような
人に変えられない原理のもとに
「あなたは」それじゃないと言われている
可能性が高い。
そう思ってみてほしい
足を止めてみてほしい

ということで、とりあえず、
もうあって当たり前になってることに、

「でもそれあなたスパッと気持ちよくやれてる?」

って自分に問うてみました。

家族
「そのやり方でスパッと気持ちよくやれてる?」

健康
「そのやり方でスパッと気持ちよくやれてる?」

薬膳
「そのやり方でスパッと気持ちよくやれてる?」

ライフワーク(薬膳ヨガ、です)
「そのやり方でスパッと気持ちよくやれてる?」

食事
「そのやり方でスパッと気持ちよくやれてる?」

お楽しみなこと
「そのやり方でスパッと気持ちよくやれてる?」

・・・

どれもすぐ、アンサーがきました。
誕生日にふさわしい、儀式でした。

それと今日は広島現場記念日
小学生のころ、クラスの男子に、

「お前、原爆記念日が誕生日なんだろー」

と冷やかされて、帰って母に

「原爆の日が誕生日なんていやだなあ」

とこぼしたら、

「原爆の日がいやだなんてことはないのよ。
お母さんいつかみほちゃんと
広島でお誕生日を迎えたいと思ってるのよ」

と、まっすぐ射るような目でいって4年後に母他界して、
私は一人で原爆で亡くなった人たちの人生を
思わなければならなくなりました。

ほんとなら、母と広島旅行にでもいって
広島お好み焼きでもたべて
わいわい昇華するはずだった思いが私の中で年々、
発酵しちゃってます。

でも醸してばかりもいられないしそもそも
大人は糧にできるんです。
逆に待ってます。
何歳になるかしらないけど
今年はそうではなかったけど
いつきてもいい。
そういうことで、オールオッケーな朝でした!

ありがとう。

ほんとに、全ての人にありがとうが泉のように湧きました。

ありがとう!
朝9時、黙祷をしてでかけます!

>>>ブログ記事一覧はこちら