IMG_6712

今日から4月ですね〜🌸

入園式、ランドセル、クラス替え、
異動、別れ、お引越し、、
わたしの周りの人たちに
いろいろな節目がきていますが、
みなさんはどうですか?

わたし個人は、
自宅の山桜が満開になって
パチパチ写真をとったり、
いちじくクリームチーズを
作り置きしたり、
わりとのんきに過ごしています🙂

いま、
新しいことにチャレンジをしていて、
一人では無理なのですが、
頼り方がヘタッピなんですよね。
長女だからかなあ💦

最近の出来事なのですが、

そのチャレンジの
山の大きさにおののいたとき、
ふと、あの人に会いたい!
と思いました。

あの人とは二人いて、
久しぶりだったり、
誘うのが初めてだったりして、
びっくりされそうだったのですが、
あいたいのは気のせいではないから
連絡をしたんですよね。

一人は、久しぶりの知り合いです。
数日前からなぜか、
お茶がしたかったのです。

ダメ元で聞いたら喜んでくれて、
予定もうまいことあって、
山登りの応援も得られて、
「ああこのときを待ってたなあ、楽しいなあ」
と、思いました。
それは、ささやかだけどはっきりとした
満足感でした。

もう一人は、お仕事の先輩です。
おののいた山の高さのことを
話したかったのです。
でも一人目の人と違って、
その人との約束は
1週間も先になりました。

一人目で味をしめていた私は、
てっきり、すぐあえて、
「このときを待ってた〜楽しいなあ」
となれるとばかり思っていたので、
がっかりしました。

でもがっかりしてても仕方ないので、
とりあえずアロマを炊いて←好きな行為①
読みかけの文庫本を読んで←好きな行為②
アー幸せ、と、
ひとまず気分よく眠っておいたんです。

そうしたら翌日、
その先輩とは違う人から
アドバイスがもらえてしまいました。
それはとても意外な人からで、
不機嫌でいたりしたら
バチが当たりそうに有り難くて、
つくづく、
昨日不機嫌なまま寝なくてよかったなー💦
と思いました。

それで、思いました。

アロマと文庫本は、
ただのアロマと文庫本だけれど、
その先輩と会えたら感じたはずの、
「このときを待ってた〜楽しいなあ」
の気持ちには、それで充分、
なれていたではないかと。

願いは、ときに叶わないけれど、
叶ったかのような気持ちには自分でなれて、
でも、それこそが、
いい流れを生むなのではないかと。

これはきっと大きな願いでも同じ、
いえ、その山が高くて未知だからこそ、
必要なのは、
そのゆとりかもしれません。

今目の前にある未開のチャレンジは、
ちょっと大きめの願いですが、
どうこうしようとしなければ
叶っちゃうのかも㊗️(おめでたい性格)

おまけ
この間、竹野内豊の夢をみたんです。
その竹野内豊がまあ、
ものすごいワルで、
脅されわ追われながら、
物事どうこうしようとしてはダメだ!!
と思いながら、わたしと妹が
逃げまくっていました。竹野内豊から。
何ですか、この夢。

…と不思議だったのですが(←後日談)
もしかしてこれって、
「数日後あなた思い通りにならないけど
どうこうしないで大丈夫だから👌」
と、過去のわたしからの
メッセージだったのかもしれませんね!
だけどどうして、竹野内豊…。