今日明日は飛び石でお仕事の方も
多いのでしょうか?
薬膳ヨガは
29、30日は鎌倉、
みなとみらいにいました。
3、4、5日は北鎌倉とイベント三昧です。
(出店は5/4のみ)

イベントは養成コース(ティーチャートレーニング)
メンバーの本領発揮の場でもあります。

予習したり、実践したり、
先輩たちのやり方をメモしたり、
今回は研修カリキュラムの4名を含む、
12名のメンバーがスタッフをつとめました!

IMG_7793

IMG_7795

IMG_7802

IMG_7789

IMG_7790

IMG_7794

IMG_7799

きのう様子を見に行ったのですが
メインインストラクターさんや
イベントの度にきてくれる方たちが
すてきなムードメーカー♪

ほどよく放任で、
ほどよく指示もでていて、
スタッフのびのび、
お客さんリラックス、
お隣のブースの人たちとも仲良しで、
理想的な円ができていました!

研修チームからは続々と
LINEでレポートが届きました。
とにかく楽しかったということと、
言葉の端々に成長の証もみられました。

全部1人でやっていたのが嘘みたい😭
全部が前よりいい!!
ありがとうございます!

さて、そうしてできた時間に、
わたしは何をしているかというと
家事、父の秘書業務(笑)
あとは本と、仕事です。

仕事はほっといてもやりますが、
父の秘書は、10ヶ月やった今も全力。

もともと秘書が向かなくて
OLをやめているわたしなので、
日に15回くらいアラームをかけてます。

大きくこがねばならないような仕事は、
たぶん、あまり身が入っていません。

弟もくるし、妹たちもくるし、
父がこうなったからこそ満喫している
幸せ時間はあります。
でも、気づくとため息してしまう。
奇跡でもなんでもいいから
父さん治ったらいいのになーと
気持ちが塞ぐのです。

でもそうしていても仕方がないので、
切り替えます。
切り替わったときにはもう夜だって日も
ある。何にもできなかったな、と
悔しい日もあります。
でも自分でリセットできてるのだから
えらいよ!わたし!

薬膳の基本である東洋医学に
「五行論」という学説があって、
木・火・土・金・水
にひとの内臓と、感情が
紐付けされています。

木は、肝臓で「怒」すぎると弱る。
火は、心臓で「喜」、アップダウンに弱い。
土は、消化器で「思」、悩むことに弱い。
金は、肺で「憂」、悲しみ塞いでいるのに弱る い。
水は、腎で「恐」、心配や不安に弱い。

感情にとらわれたときには、
出どころがわかれば
ヨガと食べ物で対処できます。

今の私は怒りか、アップダウンか、
と、眺めてみたら
無意識にしていたのは
肺のヨガでした。

父の病気のことは、
もう怒らないし、泣きません。
でも塞ぐ気持ちだけは日々湧き起こる。
それをその都度、追い払っていたのですね。

肺のヨガだけでは弱いな!
五臓すべてのヨガをして、
五臓同士に助け合ってもらおう!
自分のためのヨガにも通おうかな?

体と心を整えるところまでは自分の仕事で、
何をしてもしすぎるということはありません。
あとは、風向きをみて流れにのるだけ。
それが心地よく生きる知恵です😉🌿

IMG_7804