父の命日から半年もたっちゃいました。

父はこの半年、まあよく夢に出てきます。
わたしは、元気な父と、
カラー映像で全然話せてます。

起きると忘れてしまうんだけれど
アドバイスもよくされています。

それがいつもされていたような
ダメだしではなく、優しい助言ぽいのは、
わたしの希望が、相当入ってますこれ笑

この間は、酔っ払って帰ってきたのを
参ったなーもーと思いながら抱えて、
階段をあがろうとして、リアルでした。

わたしが、亡くなった父ではなく、
生きている父と話してることを、
妹は羨ましがります。

人生には、当たり前だったことが、
今は跡形もないということがあるからね。

わたしは離婚を経験していますが、
そのときもそのことをすごく思いました。

当たり前に思っていることは
どれも当たり前なんかじゃない。
なくしてみたら感謝しかないこと、
感謝以外に、ないことなんだと。

母も夢にでてきます。

父と別の夢の中で、やっぱり
日常の風景の中で話したりします。

でも今二人一緒にいる感じがするからなー。

なんかかわるがわる出て来るけど、
母「あなたーみほちゃんにあれ知らせない?」
父「あいつ抜けてるとこあるからこれもだな」
とか、わたしが危なかっかしいから
あの手この手なのかもなー。

夢は起きると忘れちゃうから
起きてる時に知らせてほしい。
起きてる時に、あるんですよ。

昨日も、あと先日も、
あ、しょっちゅうかもなぁ、
友達や仕事仲間がいきなり、
意外なことを言うんですね。

なんでそんなこと言ったの?と聞くと、
「なんかわかんないけど言った」
と言うの。

そんなことがこの半年少なくなくて、
ああこれ父さんがこの人通じて
言わせたのかもなーと思います。

父はダメだし名人なので、
いつも悔しかったけど
その言葉にすんでのところで救われるか、
チャンスを活かせるか、してきました。

今はいないけど、今もです。

父さんわかってます。ありがと。
お母さんも言ってきて〜。

ブログ記事一覧はこちら
http://yakuzenyoga.com/blog/