部屋のドアに年間カレンダーを貼ってあって
毎夜今日の日付に/をひいて、
ふ〜ん とつぶやいてから眠っています。

それがはっとみたら一週間引いてない。
ブログも一週間書いてない。
おとといの夜、気づいてびっくりしました。

いったい一週間なにをしていたのか
書き出したりもしました。でもべつにふつうなのね。
ただ、ノートを読み返すとすごく慎重で、

「うっかりすると1つだけで1日終わっちゃう!」

と、時間配分に気をつけながら、
全部をまんべんなくやれますようにやれますようにと
ずっとその空気の中にいました。

「ブログ」はでも、その中に入っていないんですよね。
むしろ「読書」←オフに必ずやること
「薄い文庫本」←気分転換の最高峰
のように、ほっといてもやることとして
スケジュールに入れていないんです。

最近その間も惜しいほどのフル回転です。
最近お酒も飲んでないんですよー。
飲むより目覚めていたいのよねー。

さて。
先月から通い始めた
マインドフルネス講座のこと、その3です。

起きれています!!👏(まさかの朝5時台のバス)

この日も集まってすぐに
数分、いつもの呼吸をしました。
→マインドフルネス②「心の機微を追いかける」

講師の荻野先生はランをされる方で、
また、お誕生日は毎年必ず休んで
いちばんやりたいことをする方で、

先週ニュージーランドに
100キロマラソンに行かれていました。
(それで講座は休講、自由…w)

ところが先生、前晩なかなか寝付けず
1〜2時間の睡眠で本番に挑み
案の定走りは辛く、
次のコーナーでダメだったら
リタイアしようと思ったんだそう。
その話を聞いて

「先生でもあるんだ、眠れないって!!!w」

と、これが、至極励みになりました。

私もたまに眠れなくて翌日つらいっていうときが
あって、それがすごくもったいなくて
悲しいと思っていたからです。

しかし先生ほどマインドフルネスされてる方でも
そうなら、私がそうでも大した問題じゃないな!
と思えたんですね。

人として惹かれるひとというのは
必ずといっていいほど、等身大
です。

そして自分も、等身大でいられた日は
とっても気分が良い
んですよね!

等身大の自分が表に出ていたかどうかは
一人になって
肩の力を感じてみる
とわかります。

この後人と会ったり話したりする方は
あとでぜひチェックしてみてください。

肩が軽ければ、
さっきの自分は等身大。

気分もすっきりしていて、
心はにっこり笑ってるはず。

反対に、肩に重さが残っているなら、
さっきの自分は等身大ではなかった。
落ち着かない気分か、
心がぐったり疲れているかもしれない。

ちなみに、
等身大ではないっていうのは、
かっこつけてとか、見栄を張ってとか
大きく見せようとしてとか、
ないものをあるように見せてとかです。

字面からしてやだよね〜〜笑
でもそれの反対が、等身大だと思えば
わかりやすいですよね!

私はいつも思うんですよ。

自分を脚色するなんてしないぞ。
現状のまま世の中にだしてあげなきゃ。
自信作なんです、って私が言わないで
誰がいうの?

ってね!

これもマインドフルネスじゃないかな。
うーん。まだ勉強中だけど
究極のマインドフルネスに思えます。

あーかいた!
今日もお読みいただいてありがとうございます。
ブログやっぱり楽しいな!

ーおまけー
ちなみに先生は、その後調子を取り戻し完走。
16時間台というすごい記録を残されたそう。
不眠でもあきらめず、棒にふることなく、
ベストパフォーマンスに繋げた
その精神力!
ピンチの時に思い出そう、とそこも励みになりました。

↓講座おわり。手作りの朝ごはんが
ケータリングされてくる。
50人もいるけど全回受講を終える頃には
全員とお話するつもり。

492D0173-3DD9-4AEA-A96E-D94BA59F99E0