こころに生じた変化や気づきを、
ことばや文章にするということは、
やっているようで意外とやっていなかったりします。

だって感情は、秒単位で、
生まれたらり、変わったり、消えたりを繰り返していますよね。
それをすべて追いかけて言葉にするなんて。
ただ感じているので、精一杯だったりするからです。

第一そんなの、
しないからといって、
大したことじゃない。
大したことにしないでも、
済ませてしまえる範囲のことなのです。

だけどそれはもったいないことだと
今は思います。

追いかけられるなら、
追いかけたほうがいいし、
書き留められるなら、
立ち止まってでも、
iPhoneに走り書きでもいいから、
かきとめたほうがいい。

機微、という言葉があります。
辞書でひくと、

きび【機微】
表面だけでは知ることのできない、微妙なおもむきや事情。

書きとめたいのは、
自分の中のまさにそんなこと。

やだなと思ったあとに、
でも感謝だよねと思ったり、
嬉しいかもと思ったあとに、
でも緊張するなと思ったりするような。

表情や行動に現れるほどではない、
心の風向き具合。

去年、どうしたらいいかわからなくなると、
それをしていました。
感情や考えの、浮かぶままをただ、
書いて、追いかけてゆくことを。
何もしないのも怖かったんだと思います。
でも、かいていると少しづつ、そうして確実に、
手がかりのようなものへ、
スーッと繋がっていくのがわかりました。

それ以来、方向がみえなくなると、
騙されたと思ってやっています。
そうするとやっぱり、
トロッコに乗ったみたいにして、
スーッと違う場所につれていかれる。
トンネルに入り込んだら、
またやろうって思います。

ちなみに薬膳で、というか食べ物で、
キビといったら「黍」(きび)ですよね!

黄色くてプチプチとして、茹でると香りの良いあれ。
最近買ってなかったな。
ということは使ってもいないんだ。
買ってきてま炒り雑穀の瓶にストックしよう。
それよりごはんと炊いてモチモチごはんにして食べよう。

…と、また機微を書き留めました、今

それにしても最近ささいなことの備忘録のような内容が多いなぁこのブログ…。

みなさま、まっさら新ピカの午後を!
わたしもヨガでここちよく浄化されてきます。

過去のblog
鎌倉 薬膳ヨガライフ

クラスのこと
薬膳ヨガFacebook

日々のこと
ふかいみほこFacebook