89F66215-C473-4B9D-BD22-D24737B382D0

↓ガパオの間違いでした!

夏に散々作っていたナシゴレンなんですが、
友人たちが食べたところ、
「これナシゴレンてより和風チャーハンだわ」
「ナンプラーの味もっとしたいでしょ」
との感想。

それで、塩を使わずにナンプラーだけにして
ピンピンする塩気を米酢でまろやかにしたら
エスニック感が増しておいしくなりました!

今はこのナシゴレンにはまっています。

根菜ナシゴレン

1AD92642-B6A7-4D3F-BCD3-A5ED9AF3B6D0

※写真は長ネギ忘れてます。入れてくださいー。

<材料>2皿分
☑︎ごぼう 細め2本 1cm弱小口切り
☑︎人参 大1本 小なら1本半 サイコロ切り
☑︎長ネギ 1本 1cm弱小口切り
☑︎鳥ひき肉 100g
☑︎厚揚げ 1/2枚
☑︎ニンニク 1かけ
☑︎生姜 ティースプーン2杯みじん切り
☑︎ナンプラー ティースプーン3
☑︎味引き締め用米酢 ティースプーン1
☑︎炒め用ごま油 ティースプーン4

トッピング
☑︎ごま油 適宜
☑︎バジル お好きな方はたっぷり
☑︎カシューナッツ 手で割ってパラパラ

<作り方>
①フライパンに油をひいてにんにくと生姜を炒める
(弱火でかおりがでるまで)
②ごぼうをいれて焦げ目がつくまで炒める
(中火)
③鳥ひき肉をいれて炒める
(中火 白く火が通るまで)
④人参をいれて炒める
(中火 味見してポリポリアルデンテ状態まで)
⑤ナンプラーで味付けして火を止める
(味見しながらちょっとしょっぱめに)
⑥目玉焼きを黄身がとろっとするまで焼く
(分量外の油で白身をパチパチさせて)
⑦ごはんをもりつけごま油とナッツとバジルを散らす

💡美味しくなるポイント
・人参は歯ごたえがあるくらいがおいしいです
・ナンプラーは塩気が強いので味見しながら加えます
・目玉焼きはふたをしないで焼くと黄身が黄色く仕上がります

💡薬膳効果
◉ごぼう
食物繊維が多いのでお通じによいのは有名ですが、薬膳的には冷えや腰痛やお肌のくすみにも作用します。あとこれはわたしもかなり感じていて、婦人科系活性フード。生理が不順なときのお守りフードです。お腹が張りやすい方は量を減らして毎日少しづつで。薬膳は継続でジワジワきいてきますからねー。

◉人参
肝臓によい野菜代表です。わたしは、二日酔いと寝不足の朝だけ人参ジュースがスルスル入るんですよね。二日酔い、寝不足、どちらも肝機能が低下する最大理由で、肝臓は栄養を血中にとりこみやすいサイズや形状にするのがお仕事なので、薬膳をきかせたいなら肝臓は元気に

◉厚揚げ
大豆製品の中では揚げ物なのでちょっとジャンキーで食べ応えがあるところをうまく利用して、わたしは食べたいときに思いっきり食べてます。スナック菓子とか食べたくなくなるんですよねえ。基本タンパク質なので、筋肉も作るから運動した日は食べてます。薬膳的には便秘体質改善フード。

ナッツの中で妊活におすすめしたいのは
腎機能をたかめてからだを温める、

くるみ
カシューナッツ

です。根菜ナシゴレンは、
くるみよりカシューが味が合いました!

あと、長ネギ。

からだを温めるけど、ほかのそういう食材と
一線を画しています。
だって、

寒いと弱る腎臓を温める
腎臓の、からだを温める仕事を高める

あー、だからだ。

冷え症とか生理痛とか更年期症状
みんな腎臓由来の症状
なので、
玉ねぎよりたしかにいいのです。

わたしもお年頃なので最近はもう
玉ねぎより長ネギが旨い!

今夜もいきものがかりの「YELL」
聴いています。

秋の夜風はどれだけ気持ちいいんでしょうか。

おいしいお水飲みながら
ベランダで空を見ながら
いくらでも時間が過ぎていきます。