②のつづき

「陰陽」まとめ

陰陽とは、

地球上の全てのモノやコトは
2極の正反対の性質同士が
ペアで成立している

と、考える自然界の法則です。

朝と夜 夏と冬
はペアで1日、1年ですよね。
朝だけ、夏だけなど
どちらかだけにすることはできない。

この自然界の決まりごとが
「陰陽」です。

これは日常でも同じで、
一見、いやなことものが、
必ず、嬉しいことものと、
ペアで起きています。

陰と陽は1つにつき1つなので、
誰にでも、
嫌なこと1回につき良いこと1回を
受け取る権利があります。

ツイてないという現象は、
自然界的にみたら
無いことなんです。

でもツイてないときがあるのは、

朝がきたときに寝ていたら、
夜の次にまた夜が来た
と感じてしまうように、

良いことがきたときに見落としたら、
嫌なことの次にまた嫌なことがきた
と感じてしまっているだけです。

これを続けていると、

(良いことは存在しているのに)
なぜか不運続き

な毎日になってしまうので、

陽が指の間からこぼれ落ちていませんか?

と私たちはいつもいつも
自然界から問いかけられているんだ
と捉えることが、
幸せ体質になる、ツイてる人になる
ということなんですよね。

陰陽で生きると、幸せの数は倍増します
その気でやれば、1日に3こも4こも
急ピッチで増えるんです、幸せ!

幸せなんて自分の感じ方次第です。
でも自分で幸せと感じるってこと以外に
幸せってありませんよね(^ν^)

以上、久しぶりのレモンマーク、
自然界の法則体験エピソードでした。
どんどん長くなって、どんまい!!

親戚と遊んだ日記をかいていたら
急に授業スイッチが入ってしまいました、ははは。。

③の最後まで読んでくださったみなさま
ありがとうございました!
陰陽LOVE❤️

陰陽の他に4つある自然哲学は
知りたいと思うときに出会われるのが
一番お腹に落ちると思うので、
単発クラスではお話していないのですが、
薬膳ヨガ®︎カレッジ では
もれなくお伝えしています。
よかったらぜひいらしてくださいませ。