これから「東洋医学の自然哲学」
のお話には、タイトルに
🍋マークをつけておきます
私これが大好きで!
ぜひぜひ読んでくださいね!

〜〜〜
夢ができたら○○ごっこ。

今日はこのことを書こうと思います。

例えば、わたしの夢は、
海がみえる家でやりたいことして
暮らすことです。

暖炉
木の窓枠
ダイニングテーブル
豆の瓶
コーヒー
トースト
ねこ
窓の外の景色
抜ける風の涼しさ…

あげればいくらでもあります。

でもほんとに欲しいのは、
テーブルやねこではなく、


あ〜〜幸せーって毎日思うこと

なんですよね。

今も幸せだけど
夢だからもっと、
てっぺんまで感じたい!
という感じですね。

それに気づいてから、
私はなににそう思うのかを知りたくて、
たまに「ごっこ」をしています。

ときめいた物件を見にいく

つまり「引っ越しごっこ」です!

「ごっこ」なので
何にも決まってなくていいの。

「はい年内には考えてて…」
くらいは言ったりしますし(笑)
銀行に交渉したりもします(笑)

でも嘘をついてるのではないの。

もしほんとに理想の部屋が
みつかれば、それはそれで
引っ越すつもりでやるんです。

「ごっこ」は本気の遊び。

臆せずその気でやる

なぜならそこからえられるデータは、
机上の空論では想像できないほど
膨大だから。

たとえば引越しの例でいうと、
静かだと思っていたエリアが
案外うるさいんだなとか。

クラスをやるからマンションは
ダメかと思っていたら
例外もあるとか。

内覧したことで周りに話せて
情報をもらえたりとか…

頭の中では得られないナマ知識が、
「ごっこ」すれば
一日でゲットできました。

基本、めんどくさがりなので、
わたしは行動の一歩目を
後回しにしがちで💦

だからかもしれないけれど
早く始めたいときはほぼ、
「ごっこ」 で踏み出してきました。

できないときもありました。

会社を立ち上げて1年目のころ、
今思うと思い込んでいたのね。

BtoB(会社対会社)で、
ごっこはさすがにまずくないかな
書類とかつくらないとダメじゃない
とか、一事が万事、

「ごっこ」を自粛
⬇︎
はじめの一歩が踏み出せない
⬇︎
何にもできない

今は好きに泳ぎ回っていますが、
それはただ、

ごっこを再開しただけ

です。

また、「ごっこ」のはずが
「ごっこ」してられなくなる
という事態も経験しました汗

ある企画をごっこで作って、
大風呂敷を広げたら、
先方が乗り気になってしまい、

事業計画みせて下さいとか←苦手
見積もり下さいとか←考えてない

言われて冷や汗。

でも考えてみたらそれって、
二歩目に入っていませんか?

夢に前進していたんです。

叶わないと思ってた夢が
遊びながら叶いだした

このとき、ごっこはすごいと
思いました。

仮に、その二歩目がめんどくさい

なら無理に進むことないですよ。
そもそも遊びの「ごっこ」だから。

いつも思うんですが、

人は、あー幸せ〜〜と思いたくて
それが欲しい

のではと思うのです。

わたしも理想のそのお家が、

あー幸せ〜〜と思えそうだから
欲しいと感じるだけ

あー幸せ〜〜と思えなさそうなら
欲しくないのです、そのおうち。

ごっこは、その夢が、
その人の幸せに繋がるかどうかも
教えてくれる

遊びでもなんでもいいから、
本質にアクセスすることが
楽しいわけです。

それでいうと車はね、

欲しくないことが私は
解明されています。

年末に父に買ったらといわれ、
弟が写メを送ってきたり、
車やさんにみに行ったり、

今思うとかなり
「車買うごっこ」してました。

初めはワクワク見ていました。

でも乗り気でないことが、
だんだんはっきりしてきて
(運転めんどくさいなァ…とか)

さんざん引っ張った挙句、
欲しくない宣言をしました。
ズコーっとなりました。

でも無駄なお金を
使わないでよかったです。

それに気づけたのは、
「車買うごっこ」をしたからでした。

わたしはいつも思うんです。

遠い夢ってないなと。
夢は毎日体感するものだなと。

体感。
叶ったらどんなかなと想像すること。
すでにそうなった気分を試すこと。

たぶん、そうなれた夢から
叶っているのではないかなぁ。
。

「ごっこ」は遊びだけど、
夢をかなえる第一歩に、
十分になると思います。

東洋医学のお話<四診>(ししん)

東洋医学では
4つの方法で診断をして
治療法を決めます。

「望診」顔色や表情を目で見る
「聞診」呼吸や体臭を聞く(嗅ぐ)
「問診」体調や環境を聴く
「切診」脈やお腹に触れる

ここまで念入りに診断する理由は、

今の状態を知るため

その上で、その症状にどんな治療が
自然でムリがないかをたどります。

「ごっこ」も四診みたいなものです。

いつかの夢の「今の状態」を
知ることができる方法なんです。

踏み出すってわたしは難しかった。
でも、遊びならできました😉