imageああ、ココナッツオイルがどんどん後回しになってゆく…

だけど今日はどうしても「酒粕トリュフ」の作り方をご紹介させていただきたい。
お問い合わせをたくさんいただいているのです。嬉しい×2!

一瞬で終わっちゃいますが、レシピはこちらです!

酒粕トリュフ

<材料>(4個分)
ドライいちじく …1こを4等分
酒粕 …いちじくを包めるくらい×4こ分
溶かす用のチョコチョコ …4こ 8こ

<作り方>
①チョコを湯煎にかけます。
②酒粕を30秒くらいチンして扱いやすくします。
③いちじくを4等分に切ります。
④1つづつ酒粕で包んで丸めます。
⑤溶けたチョコにくぐらせます。(湯煎しながら)

以上

お買い物データですが、
溶かす用のチョコレート
imageimageわたしはこちらのタブレット型のを富澤商店で買っています。

酒粕
imageまだ酒粕一年生でこれしか使ったことがないのですが、
地元藤沢の酒蔵、熊澤酒造さんの経営する「MOKICHI」というレストランで買っています。

このお店、茅ヶ崎にもあるんだけど、どちらもビールと一緒に
「麦芽(ばくが)」が出てくるんですよね。
麦芽って、ビールの原料となるあの麦芽ですが、
薬膳では「開胃(かいい)」の力をもっているとされているんです。
薬膳、駆け出しの頃、胃もたれの方が麦芽が止まらなくなるシーンを目撃して以来、
わたしの胃もたれぐすりになりました。

胃もたれの方が麦芽が止まらなくなるシーン

お話がそれましたが、酒粕トリュフ混ぜるだけでやりたいーーーー!!
と、料理人スエちゃんがいってましたから
そのときは作るところご覧にいれますね、この私でもできるというところを。

嬉しいその1は、説明が簡単だから。
嬉しいその2は、みなさん上手に作れたそうなので!

混ぜるだけもそこなのですが、
お菓子作り苦手なのに!?
普段お料理しないのに!?
というどんでん返しが、わたしはほんとに嬉しいんです〜。
自分もその辺り、類は友を呼ぶ、だからですかね。

ご健闘を祈ります!
image
image