IMG_6947

じゃじゃーん!
中華街のせいろ専門店「照宝」のせいろ。

最近、お昼に鵠沼海岸のスタジオにいるときには、
せいろ蒸しを食べています!
すぐに出来て、ごちそう感もあって
仕事の気分転換にもとってもいいです😄

でもこれ、なん年前に買ったのかなあ。
記憶を辿ると、
15年前説と、6年前説が浮上します😬

15年前説は、
料理研究家 有元葉子さんの本の影響。

今でこそ当たり前だけれど
野菜を丸ごと蒸したりするのが斬新で、
なにより「食パンも蒸すとおいしくなる」
というのが衝撃!
台所用品のチョイスも本物志向で、
ご本人の私物だという「照宝」に憧れて、
確かに買いに行っているはずなのです。

対する6年前説は、
ティーチャートレーニング2期生の
キミコさんの影響。

「せいろってサイコーですよー」
という話になって、
カビたりしませんか?
と、恐らく私は、尋ねたのです。
恐らく、すごい勢いで。

そして、
「ゼーンゼン!水洗いして乾かすだけですよ♪」
(お店のおじさんには水洗厳禁と言われます)
という、あっけらからんとした
明るい言葉に背中を押され、
このときも「照宝」に行ったはずなのです。

そこでこんな仮説をたててみました!

「15年前おじさんの言いつけどおり
水洗いしないでいたらカビさせてしまい、
トラウマになっていたが諦めきれず、
9年後に再挑戦した。」

そうしたら、
カビさせてしまった場面や、
水洗い厳禁といわれながら心で、
「おじさんごめんなさい、洗います」
と思った感覚なんかを思い出しました。

ということで
このせいろは2代目で6年選手!
今度は長く使えています♡

↓上の段は、だいたいごはん。
湯気が上がっておいしそうでしょ〜?

IMG_6949

↓「赤玉ねぎとアスパラとタイのせいろ蒸し」
素材をただ蒸すだけ。
タレは魚醤、米酢、オリーブオイル。
たっぷりくぐらせて頂きます!

IMG_6950

↓「セロリそぼろキムチ炒め丼」

①フライパンにゴマ油をひいて
②セロリと挽肉とキムチを炒めます
③せいろにごはんをよそい
④炒めたものを丼のようにのせて
⑤強火で3分くらい蒸す🔥

IMG_7375

どちらもほんとにおいしくて
お料理が得意でなくてもせいろがあれば、
家ごはんの素晴らしさを満喫です♪

それからちょっと薬膳講座❣️
ティーチャートレーニングのみなさんも、
のぞいてくれているのでちょっと
失礼しますね〜✨


☑︎玉ねぎ
☑︎アスパラ
☑︎タイ
☑︎セロリ


を、なぜか食べたいと思ったら…🤤

ちなみにどれも「肝臓」に
よい効能を持っているので、

肝臓の症状をてらしあわせてみます🙄
頭痛、目の疲れ、肩こりや強張り、
気持ちのアップダウン、疲れ気味、
朝起きたらもう疲れている…

心当たりがある

この食材が今日の私の薬膳だから
ぜひ食べましょう😊

心当たりがない

予防になる可能性はあるので、
食べてソンはありません😉

☑︎豚挽肉
☑︎キムチ
☑︎ゴマ油


を、なぜか食べたいと思ったら…🤤


ちなみにどれも「肺」に
よい効能を持っているので、

肺の症状をてらしあわせてみます🙄
空咳、喉が痛い、鼻水、くしゃみ、お肌が乾燥、
ドライヘアがまとまらない、呼吸が浅い、猫背…

心当たりがある

この食材が今日の私の薬膳だから
ぜひ食べましょう😊

心当たりがない

予防になる可能性はあるので、
食べてソンはありません😉

私は

玉ねぎ、アスパラ、タイは
頂いたり、安かったり、
肝臓の症状があったので食べました❣️

セロリ、キムチ、ゴマ油は無性に欲して、
ああ私はいま肝臓の症状もあるけど、
肌が乾燥しているからキムチとゴマ油なのね、
と、呟きながら、
ローゼンに買いにいってまで食べました🏃