image

毎朝スムージーを飲んでいるつもりでいたのですが、
わたしが飲んでいるのは、ジュースだったようです。

ものの本によると、スムージーというのは凍らせた果物やお野菜を使って
はじめてスムージーなのだそうですね??
だとしたら、わたしのスムージーはジュースです。いやーん!

改めて、写真は、今朝の”ジュース”です。
バナナ1本、グレープフルーツ1個半、キウイ半分、
そこにいちごが入っているのですが、
使うのはたった2粒、なのにこんなにピンク色!
今日は一日胸のあたりに、甘い香りが漂い幸せでした。
グレープフルーツも幸せの香りだけれど、
いちごのそれはどこか特別。ピンクだからかな〜。

いちごの香りに包まれながら、パソコンとうちあわせがミックスの一日、
加えて今日は、ラジオの日でもありました!
レディオ湘南『Delight』の1コーナーを頂いて、
今城さんと一緒にお届けしている「恋するヨガ」が、
「ここちよい暮らし パトロール編」というお題をいただき、
この春から新しくスタートしています!

ここちよい暮らしって、
薬膳ヨガTT(ティーチャーズトレーニング)のテーマなんです。
掲げたからには、本当にそんな生活をしていきたいと思って、
ラジオのテーマもそうさせて頂いたのです。

4月の放送は、「今週はこんなここちよい暮らしをしました!」
というポジティブエピソードをはりきってお話していたのですが、
それを2回やって、ある事実に行き当たりました。

それは、なにが自分にとってのここちよい暮らしか、
わかっているのにできないときがある、ということ。

それで今日の放送は、ここちよい暮らしができなかった自分のことを
話さないではいられませんでした!

なぜかわからないけど、ここちよくない時間を選択してしまうときもある。
でも、それを味わった後に感じられる、ここちよさもある。
影があるから光が見える。
考えてみたらそうですよね。
すべてのものが2つの面を持っているという、陰陽論が当てはまらないものは、
この世の中にないはずなのですから。
ここちよいことは、ここちよくないことがあるからこそ、
ここちよいこととしてこの世に存在しているのだと思いました。

恋するヨガは全12回でひと区切りですが、今回お届けする12回は、
時間割なしでやりましょう、ということでお話がきまっています。
ラジオ業界のプロのご意見です!

これはとてもいい機会だと思っています。
わたしは意外とカッコつけなところがあるので、この20分間が、
パーソナリティの今城さんに、知らなかった自分を引き出してもらえる、
貴重な時間になっています。
この感覚はとてもとても新鮮で、今、そういう場をいただけているってことが、
なにかとてもいい感じがしています。

ということで、再来週もかっこわるい気づきをお話することになりそうですが、
どうぞよろしくお願いします!

ところで、今気づきましたが…
凍らせた果物、使ってました。
いちごです!
氷苺をフルーツに加えてシャーっとミキサーにかけているので、
最近飲んでいるのは、ジュースではなくスムージーでした!
またまた、いやーん!

image