暖かな日差し。
気持ちいいですね〜。

今朝歩きながら、緑が揺れて
きれいな一瞬を見ちゃいました。
幸せ!!

さて、マインドフルネス④の続きです。

これとこれとこれに感謝なんだ、と
1分半、自分が日頃感謝していることを
人に話すか、ノートに書いていくと
自分を大事にできている状態に、
ひとっとびにワープしてしまっていた
って話を書きました。

あれからも、今どうなの?と思うと
ノートを開いています。

やるともれなく、周りが大事に
してくれるのですよね。

まるでどこかの恵まれた国に生まれた
お姫様のような体験です。
すっごく気分がいいんです。

自分を大事にしている人は人から大事にされる。

ごくごくあたりまえの原理ですよね。

周りから大事にされてないと思ったら
みなさんもやってみてくださいね。

さて、今日は、
ノートもいいけれど、
聞いてもらうほうが
さらにいいというお話です。

照れながらでも、言うわけです。
するとそれを自分が聞いていて、
へ〜っとちょっと新鮮な気持ちになるんですね。

私って案外恵まれているほうなんだな
私ってだいぶラッキーなのかもしれない

と、情報が脳にインストールされる感じです。

つまり私の私への見方が変わるので
周りの見方もかわるわけですね。

ということなので、
まずは誰かに聞いてもらうのおすすめです。

こんな感じで、最近のマインドフルネス講座は、
瞑想以外のやり方で

今に満足している状態になる

方法が続いています。

どんどん満足していく私。
いいんだろうか?
いつも満足しちゃって
薬膳ヨガをさぼりださないだろうか。

ちょっと不安になりましたが、
そこはならないんですよね。

みなさんはどう思いますか?

どんな状況にも満足することが、
夢を叶えるのに
なぜそんなに良いのだと思いますか?

それは満足するとはりきるから。

ベストパフォーマンスが出せるからだし、
いいアイデアも湧くからだし、
軽やかにやってみられるからだし、
他にもまだまだ、ありそうですよ。

ではでは、薬膳ヨガに戻りまーす。
(今日は時間がいくらでもあるのー!)