image

台風で雨が強く降る日が多いですね。
みなさん、元気ですか?

写真は、来週お出かけ薬膳でおじゃまする
ミンナミ食堂の看板。
事務局のゆきちゃんが撮ってくれた写真が
気に入ってます!

今日のおひる、行きたかったなー。
まごわやさしい のごはんをたべてると、
外食もきちんとたべたくなりますよね!

さて。
からだのこと。

わたしの胆管が、うまれつき太くて、
手術して取り除くのが一般的で、
だけどまずは調べなきゃならない、
ということがわかって、
今、不慣れな検査というものを
日を置いてすこしづつしているんです。

周りの人にも話しています。
体験談を聞いたり、
ブログにかくのも、整理できていいみたい。

この日は、
MRIの画像をみながら先生よ話をききました。
帰りにCTという検査も受けました。

…話は横道にそれますが、
この日、父の誕生日でもあり、
久しぶりに早く帰って、
秋鮭のブロッコリーのせいろ蒸しと、
冬瓜のスープをつくりました。
が、父、食べず。(笑)
チェ!
ま、翌日たべてましたけどね。

初めて会ったその消化器専門の先生は、
40代くらいで、まじめそうで、
嘘のなさそうな。
ちょっと阿部寛みたい(笑)

お話によると、これは先天性のものだから、
何かでそうだとわかったら、
胆のうと胆管をとる手術をするのが、
一般的な治療法だそう。
理由は、がんのリスクをなくすために、
なのだそう。

あるべきものをとってしまっていいのかな。
そう正直に話すと、
胆汁の生成は肝臓がやっているから、
管をとっても油もふつうに食べられるし、
これで消化がよくなることもあるし、
なくてもそれほど負担はないし、
個体差はあるけど大丈夫ですよ、
と、阿部ちゃん先生。

具体的に何をする手術かと聞くと、
小腸と肝臓を直接つなぐとのこと。
図にかいてもらいました。

世の中には、
解剖学好きな女の人が意外と多くて、
わたしも大好きなのですが、
これまで、胆管のことも、
たのしく勉強してきました。

そんなわたしの浅い知識からですが、
だとすると、わたしのオッディの括約筋は、
これまで使われていなかったのかも。
ふつうは食事のたびに動くものが、
人生、一度も?
なんだかかわいそうに感じました。
手術をしたら使われるの?
次回、聞いてみようと思います。

ここが胆管、
これが膵管、
これが膵臓、
これが肝臓、

なんどもなんども
マウスを動かしみせてくれる
阿部ちゃん先生。

帰りにCTという
輪切りの写真をとる
検査を受けて帰りました。
いきなり注射もあって、涙しました。
い、痛い。。。

朝から何も食べちゃいけなかったので
終わってからゆっくり、お茶しました。
ミルクをいれたコーヒーが
美味しかったな〜。

お昼ご飯もたべて、
友達に終わったよーと連絡しました。

深井家は幸せなことに、
病院にあまりかかっていなくて、
知識もないので、
小さなことでも友達につい
話してしまいます。
忙しいのに悪いと思いながら、
頼りにしてます。

アスクドクターというサイトは、
お医者さんに直接、
オンラインで相談ができるんですね。
これも友達に教えてもらいました。

みてみると、
同年代の女性が同じ手術を迷っていて、
お医者さんの回答は、
阿部ちゃん先生とおんなじでした。

夜、たまたま電話がきたので、
弟にも、ねえさん胆管が生まれつき
ふといらしくってね・・と
話したら、まさかの大爆笑。
元々なんでも笑いにする人だけど、
爆笑ってどうなのよーー!

しかし、大笑いしてスッキリもして(笑)
入院期間のことや費用のことも、
調べました。
期間は2週間だったり、3週間だったり、
個人差があるようで、
費用はわからなかったけど、
保険会社の人に
電話しておかないとですね。

阿部ちゃん先生の話の中で
印象的だったことば。

「お腹を切ったら引き返せない。
その前にできる検査は全部します」

お腹を切るって大変なんですね。
腹腔鏡のを昔したことがあるのですが、
眠っている間に、最先端のことがなされて、
医療ってすごいと思いました。

お腹を切るのは更に大変というのは
わかっているけれど、
みなさんだったらどうでしょうか?

それがやらなきゃならないことなら、
怖いポイントはもうそこじゃなくて、
内臓を取るとか、
がんのリスクとか、
あとのことのほうが心配ではないですか?

たまにじーっと考えてしまいます。
でも、気分ってすごいですよね。
自動でそのうちよくなる!

空の光がきれいだったり、
葉っぱがいい香りだったり、
風はあまりに気持ちよくて、
それだけで、はあっと、
♪(音符)の絵文字気分に
なって、気づきます。

からだって、
ずっと暗いままではいないんだと。
ちゃんと変わってくれるんだと。
ずっと暗い気持ちでいるのは
ツライですよね!
からだのしくみに感謝ですね〜。

日にちが二転三転して、
次の検査まで、10日あります。
阿部ちゃん先生に聞くことを
まとめておこう。

それと、友人yが、
「いまのうちにセカンドオピニオン!
よさそうな病院に電話で問い合わせ
してみようよ」
と、提案してくれました。
そうだね、それもやっておこう!