image

おはようございます!

おきたら朝でしたー(^O^)/

昨日友人のあゆちゃんに
パジャマをかってきてもらったら、
着心地がよくて、色もかわいくて、
テンション上げ上げで眠ったんです!

あったかいネル素材なので、
汗をかいて起きたけどよく寝たなー。

傷の痛みもゆうべ一晩で
劇的にへりました。
ぐっすり眠ったこの事実が
それを証明しています!
バンザーイ!!

手術ってやはり
体にとって一大事なんですね。

実は、無痛になるまで
効ききっていた麻酔が、
おとといまったく効かなくなり、
しかも麻酔が頭痛をおこすように
なってしまったのです。

からだの声をきくことは、
もう習慣になっていたはずなのに、
術後の傷の痛みもからだの声だってことに
全然気づきませんでした。

麻酔で痛みをおさえようとしても
限度がある。
これ以上は僕に任せてよっ!
って自然治癒力が主張するかのように、
麻酔と自然治癒力の
バトンタッチがなされました。

その間、およそ15時間。
いわばさかいめのようなもの。
麻酔でしかおさまらない段階と、
自然治癒力にまかせるしかない段階の
あいだに、悲しいかな、
タイムラグというものがあって、
どちらも痛みをとめてはくれないのでした。

これもからだの声なんだよ、と、
気づかない私は、ただもう?!状態で
痛みにもんどりうっていました。

先生の提案で飲み薬にきりかえたら、
すーっときいて楽になる、なる…!

ただし、効いている時間は短く、
効いていない時間のほうがだーんぜん長い。
やはりもう、自然治癒力にたよるべき
段階にきていたのだと思います。

しかたないのでお茶をいれたり、
iPadで映画を見たり、
ヨガも、瞑想も、呼吸も、
もー痛みが遠のくためなら
できることはなんでもやる勢い!

その最中は何が起きてるんだか
泣くしかできなかったけど、
喉もとすぎて熱さを忘れたので、
ちょっと振り返ってみました。

これよりつらい治療も、
それに耐えている方も、
世の中にはたくさんいる。
なんてことだ。
わたしはその世界を少し垣間見たに
すぎないんです。
本当に、なんてことなんだ。

いつものとおり早朝の回診で
ドクターチームに起き抜けの顔をみられ、
そのあと、今朝は紅茶をいれて、
ベッドから窓の景色をみました。

大きくて、青くて、空が広い。
誰かが来るたび、あれだけ、
眺めがいいねーみたいこと話していたのに、
この空を、今朝はじめて
ちゃんとみた気がしました。

先生や看護師さんたちとも
楽しくなってきたし、
もう少しいてもいいかな〜…
って、違いますっ!

術後の検査をあしたもう一度して、
オッケーなら
土曜日に退院です!

大事なおまけ⑴ ようこ先生
おかげさまできのうは
ようこ先生による雨のごほうびヨガが
しっとりとひらかれました。
冒頭の写真は、そのおやつのあんぽ柿。
薬膳フレンチ難波シェフご紹介の、
山梨県の農家さんちの手作りです。
参加者のみなさんから、体を伸ばせたー
気持ちよかったー、と
床についたままのわたしに
嬉しい感想をくださいました!
ようこ先生も喜んでいましたよー。
名アシスタントのみどりちゃんが
いてくれて本当によかった。
ここちよいレッスンをありがとう。
水曜チームのみなさん、
また一月にお会いしましょ)^o^(

大事なおまけ⑵ 次のクラス
きのうお騒がせしてしまいましたが、
12/21水 恵比寿の月明かりのヨガ が、
最初のクラスになります。
12/17土 からだのしくみヨガ は休講で、
これもご案内が出来ていなかったようで、
ほんとにごめんなさい。
こんなにもおいつけていなくて、
そんな身分ではないけれど
秘書のかたが欲しい…(T-T)

大事なおまけ⑶ 一波乱の予感
こんなにもおいつけていないのに、
なんとこの入院中に大事件を示唆する
メールが某社から届きました。
どうなってしまうんだろう、薬膳ヨガ…。
でも起きることはすべてベスト。
一波乱ありそうですが、
何かのために起きるので
ピンチはチャンス的な予感がする〜。

そしてなによりも、回復が先!
退院まであと一息がんばりまーす!